高崎ものづくり海外フェアの開催と参加企業の募集について

今年度の高崎ものづくり海外フェアの参加企業募集は終了しました。

概要

市内企業の海外販路の開拓や、ビジネス機会の創出を支援する「高崎ものづくり海外フェア」をアジア経済の中心都市シンガポールで開催します。

今年度は、アジア最大規模となる製造技術の国際展示会「インダストリアル トランスフォーメーション アジアーパシフィック(ITAP)2018」に高崎ブースを設け高崎市の優れた製造技術をPRします。

高崎市では、本展示会に高崎ブースとして出展していただくものづくり企業を募集します。

  • 期間:平成30年10月14日(日)~19日(金)
  • 実施国:シンガポール共和国
  • 内容:展示会出展、関係機関訪問 ほか
  • 主催:高崎フェア実行委員会

出展概要

  • 展示会名:Industrial Transformation ASIA-PACIFIC 2018
  • 日程:平成30年10月16日(火)~18日(木)
  • 会場:シンガポール EXPO
  • 参加企業:10~15社程度
  • 来場者数:5,000人(見込み)

参加資格

  • 参加企業は、高崎市内に事業拠点を持つ日本企業とします。
  • デジタルファクトリー(工場の電子化)、産業オートメーション(自動化に向けた取り組み)、付加価値製造技術、物流ソリューション分野において、海外(特にASEAN)での販路拡大に興味がある、または既に実施している企業を対象とします。ただし、現地に全くニーズがないと想定される商材の場合は、参加をお断りする場合もございます。
  • 展示会への出展にあたって、常時1名以上の専属の担当者を配置ください。
  • 展示会出展のキャンセルはできません。止むを得ない事情で出展できない場合は、すでに発生した費用についてご負担いただく場合があります。

参加費用

参加企業の負担となる費用

  • 出品物の輸送費(輸送にかかる費用、保険料等を含む)
  • 渡航費および宿泊費(1人約25万円)※エコノミークラスとなります。
  • その他、下記実行委員会負担以外の費用

実行委員会が負担する費用

  • 展示会における共通経費(通訳、会場費、基本装飾、展示台、イス等)
  • 現地における集団での移動費
  • 現地滞在期間を通じての共通の通訳、ガイド
  • 関係機関訪問等に関する諸経費

参加申込み

申込み期限

平成30年8月20日(月)

申込み方法

  • 参加を希望する企業は、別紙「参加申込書」に必要事項を記載の上、事務局まで申込みをしてください。(ファクス、メール可)
  • 参加を希望する企業が多数の場合には、事業内容や出展製品を考慮の上、事務局および実行委員会にて審査し、参加企業を決定し通知します。
  • 参加企業が決定しましたら、参加企業説明会を実施します。

平成30年度 高崎ものづくり海外フェア募集要項・参加申込書(ワード形式 20KB)

前回(平成28年度)開催時の様子(シンガポール)

商談会の様子1 商談会の様子2

このページの担当

  • 産業政策課
  • 電話:027-321-1255
  • ファクス:027-325-4879