人・農地プランについて

「人・農地プラン」は、地域の抱える人と農地の問題を解決するための「未来設計図」です。高齢化や後継者不足、耕作放棄地の増加など人と農地の問題があり、これからの展望が描けない地域が増えています。そのような地域の問題を解決するため、地域のみなさんの話し合いによりプランを作成し実行することで、人と農地の問題を解決しようとするものです。

人・農地プラン(地域農業マスタープラン)について(農林水産省ホームページ)

人・農地プランで定めること

  1. 今後の地域の中心となる経営体(個人、法人、集落営農)はどこか
  2. 地域の担い手は十分確保されているか
  3. 将来の農地利用のあり方
  4. 農地中間管理機構の活用方針
  5. 近い将来の農地の出し手の状況(いつ頃、どのくらい出す意向か)
  6. 中心となる経営体とそれ以外の農業者(兼業農家、自給的農家)の役割分担を踏まえた地域農業のあり方

人・農地プランのメリット

担い手として、「人・農地プラン」に位置付けられると、下記のような支援を受ける対象になります。

※人・農地プランへの位置付けは要件の一つです。詳細については下記のリンクをご確認下さい。

人・農地プランの公表について

地区名

人・農地プラン見直しに係わる今後の予定

平成29年度

  1. 地域座談会(平成30年1月~3月に開催を予定しています。)
  2. 高崎市「人・農地プラン」検討会

農地中間管理機構について

農地中間管理機構は「信頼できる農地の中間的受け皿」です。
農地中間管理機構については下記のリンクをご確認ください。

農地中間管理機構について(農林水産省ホームページ)

地域座談会開催のお知らせ

高崎地域

  • 佐野地区
    平成30年1月22日(月)午前9時30分から
    JAたかさき佐野支店 2階会議室
  • 片岡地区
    平成30年1月22日(月)午後1時30分から
    JAたかさき片岡支店 2階会議室
  • 西部地区
    平成30年1月24日(水)午前9時30分から
    JAたかさき西部支店 1階会議室
  • 新高尾地区
    平成30年1月24日(水)午後1時30分から
    JAたかさき新高尾支店 2階会議室
  • 大類地区
    平成30年1月26日(金)午前9時30分から
    JAたかさき大類支店 1階会議室
  • 南八幡地区
    平成30年1月26日(金)午後1時30分から
    JAたかさき八幡支店 2階会議室
  • 岩鼻地区
    平成30年1月29日(月)午前9時30分から
    JAたかさき岩鼻支店 1階会議室
  • 京ヶ島地区
    平成30年1月29日(月)午後1時30分から
    JAたかさき京ヶ島支店 3階会議室
  • 滝川地区
    平成30年1月31日(水)午前9時30分から
    JAたかさき滝川支店 2階会議室
  • 中川地区
    平成30年1月31日(水)午後1時30分から
    JAたかさき中川支店 1階会議室
  • 六郷・長野地区
    平成30年2月2日(金)午前9時30分から
    NOSAIぐんま高崎支所 2階会議室

群馬地域

平成30年2月22日(木)午後1時30分から
群馬支所 3階312会議室

榛名地域

平成30年2月7日(水)午後2時から

JAはぐくみ西部営農センター 2階研修室

箕郷地域

平成30年1月~3月に開催を予定

吉井地域

平成30年2月2日(金)午後2時から

吉井支所南庁舎 1階第2会議室

倉渕地域

平成30年2月14日(水)午前9時から

倉渕公民館 3階学習室2・3

「小さな単位の座談会」を随時開催します

地域座談会に向けて、あなたが受け継いだ大切な農地の将来について考えてみませんか?

  • 農業をリタイヤしたいので地域の担い手にまとまった農地を貸したい。
  • 農地中間管理機構について話を聞きたい。

ご近所の皆様をお誘い合わせのうえ、農林課農業担当までご連絡ください。

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 農林課
  •  農業担当
  • 電話:027-321-1261