通知カードを紛失した場合の手続き

通知カードを紛失や焼失した場合は、再交付することができます(原則有料)。通知カードの再交付をせずに個人番号カード(マイナンバーカード)を作ることもできます(初回無料)。

通知カードの紛失届

通知カードを紛失や焼失した場合は、すぐに市民課または市民福祉課窓口に届け出なければなりません。

場所

  • 高崎市役所1階市民課7番窓口
  • 各支所市民福祉課

受付時間

平日:午前8時30分~午後5時15分

申請に必要な書類

  1. 通知カード紛失届(窓口で記入してもらいます)
  2. 本人確認書類
  3. 通知カードの紛失、焼失を証明する書類等

以下のどちらかをご用意ください。

  • 遺失届を届け出た警察署の連絡先と遺失届受理番号
  • 消防署の発行する罹災証明書

※家の中で紛失された方は、警察への遺失届は不要です。

紛失の経緯を紛失届に記載してください。

代理人が手続きをする場合に必要な書類

  1. 通知カード紛失届(窓口で記入してもらいます)
  2. 本人確認書類
  3. 通知カードの紛失、焼失を証明する書類等
  4. 代理人の本人確認書類
  5. 委任状(法定代理人以外の方が手続きする場合)

以下の場合には、上記の必要書類に加えてご持参ください。

  • 別世帯の法定代理人(親権者)の方が手続きする場合は
    戸籍謄本(高崎市に本籍がある方は不要です)
  • 成年後見人の方が手続きする場合は
    登記事項証明書

通知カードの再交付申請

通知カードを紛失や損傷等した方は、通知カードの再交付を申請することができます(原則有料)。

なお、通知カードは、全国の市区町村分を地方公共団体情報システム機構(J-LIS)が作製します。そのため、再交付申請から受取りまでには3週間程度かかりますのでご了承ください。作製された通知カードは、住民票の住所宛に送付されます。(簡易書留・転送不要・世帯主宛)

場所

  • 高崎市役所1階市民課7番窓口
  • 各支所市民福祉課

受付時間

平日:午前8時30分~午後5時15分

申請に必要なもの

  1. 通知カード再交付申請書(窓口で記入してもらいます)
  2. 再交付手数料 500円/通
  3. 本人確認書類

同世帯のご家族の方1人が窓口に来る場合、再交付を希望のご家族全員分の本人確認書類が必要となります(コピー不可)。

代理人が手続きをする場合に必要な書類

  1. 通知カード再交付申請書(窓口で記入してもらいます)
  2. 再交付手数料 500円/通
  3. 本人確認書類
  4. 代理人の本人確認書類
  5. 委任状(法定代理人以外の方が手続きする場合)

以下の場合には、上記の必要書類に加えてご持参ください。

  • 別世帯の法定代理人(親権者)の方が手続きする場合は
    戸籍謄本(高崎市に本籍がある方は不要です)
  • 成年後見人の方が手続きする場合は
    登記事項証明書

※再交付理由が「紛失」の場合は、紛失した事実を証する書類(紛失届)等を添付する必要があります。

次のいずれかに該当する場合は、手数料が無料になります

  1. 追記欄(裏面下部)の余白がなくなった場合
  2. 個人番号、住民票コード変更に基づき返納した後の再交付の場合
  3. 国外転出による返納後の再交付の場合

個人番号カード(マイナンバーカード)の交付申請

通知カードの再交付をせずに、個人番号カードを作製することもできます(初回無料)。

個人番号カードの作製をご希望の場合は、本人確認書類を持参のうえ、市民課6番窓口または市民福祉課にお申し出ください。交付申請書を発行いたします。その後、交付申請書を使用し申請をしてください。

  • ご家族分であっても交付申請書が必要な方全員分の本人確認書類が必要になります(コピー不可)。
  • 同一世帯以外の方が申し出る場合は、窓口に来る方の本人確認書類と委任状も必要になります。

なお、個人番号カードは、地方公共団体情報システム機構(J-LIS)で作製されることから、申請から交付までに日数(1ヶ月から2ヶ月程度)をいただいております。交付の用意ができた方には、市役所から順次案内をお送りいたしますので、お手元に案内が届くまでお待ちください。

個人番号が漏えいして不正に用いられるおそれのある場合

通知カードや個人番号カードを外で紛失した等、個人番号が漏えいして不正に用いられるおそれがあると認められるときに限り、新たな個人番号の指定を市長に対し申請することができます。申請内容を審査した結果、該当すると認められた場合は個人番号の指定(番号変更)を受けることができます。

場所

  • 高崎市役所1階市民課7番窓口
  • 各支所市民福祉課

受付時間

平日:午前8時30分~午後5時15分

申請に必要なもの

  1. 個人番号指定請求書(窓口で記入してもらいます)
  2. 個人番号が漏えいして不正に用いられるおそれがあると認められる理由を疎明する資料
    例)外出先で紛失し、不特定多数の者に個人番号が知られ、不正に用いられるおそれがある→遺失届を届け出た警察署の連絡先と遺失届受理番号
  3. 通知カードと通知カード返納届(通知カードをお持ちの方のみ)
  4. 個人番号カードと個人番号カード返納届(個人番号カードをお持ちの方のみ)
  5. 本人確認書類

代理人が手続きをする場合に必要な書類

  1. 個人番号指定請求書(窓口で記入してもらいます)
  2. 個人番号が漏えいして不正に用いられるおそれがあると認められる理由を疎明する資料
    例)外出先で紛失し、不特定多数の者に個人番号が知られ、不正に用いられるおそれがある→遺失届を届け出た警察署の連絡先と遺失届受理番号
  3. 通知カードと通知カード返納届(通知カードをお持ちの方のみ)
  4. 個人番号カードと個人番号カード返納届(個人番号カードをお持ちの方のみ)
  5. 本人確認書類
  6. 代理人の本人確認書類
  7. 委任状(法定代理人以外の方が手続きする場合)

下記の場合には、上記の必要書類に加えてご持参ください。

  • 別世帯の法定代理人(親権者)の方が手続きする場合は
    戸籍謄本(高崎市に本籍がある方は不要です)
  • 成年後見人の方が手続きする場合は
    登記事項証明書

このページの担当

  • 市民課
  •  住民記録担当
  • 電話:027-321-1232
  • ファクス:027-328-6924