絵画作品の展示が替わりました(平成30年11月27日から)

作品40約点以上を入れ替えました

当館では、2018(平成30)年11月27日(火)より展示計画及び作品保護のため、展示絵画作品40点以上を入れ替えました。

暗闇をさまよう人物の孤独を表現した「無題」。色使いや画面構成の妙が光る抽象的な作品の数々・・・。そして、「フェニックス」で描かれる不死鳥の羽ばたきには、青春の荒波に立ち向かう自らの姿を重ねているようにも見えます。
今回の展示では、かまちの物事の本質を見抜く力や人間の内面を表現する力を強く感じられます。

「プリーズ・ミスター・ポストマン」をはじめとする撤収中の作品数点につきましては、当館監修のもと精巧に再現された複製画をメッセージルームに展示しておりますので、あわせてご覧ください。

皆様のご来館を心よりお待ちしております。

このページの担当

  • 高崎市山田かまち美術館
  • 電話:027-321-0077
  • ファクス:027-321-0078