食の安全体験型イベント 学んで防ごう食中毒

これから温度や湿度が上がり、食中毒が心配な季節になります。正しい知識をつけて、食中毒を予防しましょう。

クイズやカルタ、実験を通して楽しく食の安全について学べます。食の安全に関するパネル展示、食品工場の展示などもありますので、詳しく学びたい方も、小さいお子さんを連れた方もぜひお越しください。

高崎市生活衛生課キャラクター「てあらいぐま KUMAZO」が待ってるよ!

てあらいぐま KUMAZOの写真

食の安全体験型イベント 学んで防ごう食中毒のチラシ(PDF形式 4.5MB)

開催日時

平成30年6月30日(土)午前10時~午後3時

会場

高崎市総合保健センター2階 第1会議室、ホワイエ

参加費

無料

内容

お子さん向け体験型イベント

新コーナー 食中毒予防戦隊ふせぐんジャーによるクイズ

開催時間:午前10時15分~、午後1時15分~

ふせぐんジャーと楽しくクイズで学ぼう!参加してくれたお友達には隊員証をお渡しします。

食中毒予防カルタ大会

オリジナルのカルタを使います。

実験コーナー

気分は科学者!色でわかる科学の不思議を体験してみよう!

手洗いチェックコーナー

専用ローションを塗り、いつもどおり手を洗った後、特殊ライトの下で手をかざすと洗い残した部分が光ります。普段の手洗いでどのくらい汚れが落ちているかチェックしましょう!

小さな世界をのぞいてみようコーナー

顕微鏡をつかって、小さい世界を見てみましょう。食品の表面、塩の結晶構造など・・・いつもと違う世界が見えるかも!

食育ゲームコーナー

はてなボックスにはどんな食材が入っているかな?さわってみよう!

パネル展示

新コーナー 食品工場の展示コーナー

市内工場の食品衛生の取り組みについて知ろう!実際に工場の方がきてくれるので、色々話を聞いてみましょう。

食べ物の安全コーナー

食中毒の原因となる細菌やウイルス、有毒植物について、添加物や健康食品の表示について、その他食の安全に関するパネルを展示します。

食肉衛生検査所コーナー

みなさんがいつも食べているお肉は、獣医さんが検査をしていることを知っていますか?

パネルによる検査の説明と、実際に検査をしている獣医さんがいますので、話をきいてみてください。

また、牛・豚・鶏の実物大パネルや、鶏、豚の骨格標本の展示などもありますので、記念撮影にもおすすめです(子供用白衣の貸し出しもあります)。

スタンプラリー

完成した方には、素敵な記念品をプレゼント!その他、盛りだくさんな内容となっています!

学んで防ごう食中毒!2017(昨年開催)の様子

昨年開催時の様子1 昨年開催時の様子2

昨年開催時の様子3

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 生活衛生課
  • 電話:027-381-6116