平成29年度水害危険箇所総点検

市職員1,200人を動員し、市内をくまなく点検

市が平成26年度から実施している「危険箇所総点検」は、地震や台風などで被害が生じる恐れのある箇所をあらかじめ調査し、必要な対策を講じるものです。今年度は、長雨や集中豪雨、台風などによる水害に備えるため、河川や水路を調査する「水害危険個所総点検」を5月から実施しています。

今回の総点検では、5月からの約3か月で延べ1,220人の市職員が動員されます。

総点検計画書

総点検計画書一覧
部局名点検内容点検箇所数
建設部 河川、排水路の点検
・土砂等堆積、阻害物等の確認、除去作業
27河川
その他排水路
住宅団地の擁護壁等点検
・傾斜地の住宅団地における擁壁の再調査、確認
11団地
地下道(アンダーパス)の点検 市内全域19箇所
土砂災害危険箇所
・山裾、傾斜地の人家、集落周辺の点検
・法面保護施設等の点検
769箇所
都市整備部 ・公園樹木の幹・根の腐食状況
・枯木・折枝の確認
・外灯等支柱の状況確認
331公園
・街路樹の幹・根の腐食状況
・枯木・折枝の確認
28路線
農政部 農業用水路の点検
・土砂等の堆積物、阻害物の確認、除去作業
59用水路
農業用水門の点検 56水門
林道点検 31路線
水道局 ・取水場・浄水場・配水池等の施設及び施設周辺の点検
・原水(河川表流水)の点検
・導水管経路の点検
・施設周辺樹木の確認
74施設
水道橋及び橋梁添架管の点検 36施設
下水道局 水門及びその周辺地域の点検 11箇所
雨水吐きスクリーンの点検 4箇所
下水道マンホール内簡易水位計点検 22箇所
中継ぎポンプ場内点検 96箇所
マンホール蓋点検 3,700箇所
処理施設周辺の樹木等の点検 3箇所

水害危険箇所総点検の映像

点検の様子を映像でご覧ください。

 

このページの担当

  • 防災安全課
  • 電話:027-321-1352