秋の企画展「染織の松・竹・梅」

秋の企画展「染織の松・竹・梅 江戸から現代、松竹梅が彩る着物たち」

松、竹、梅は私たちの身近にある植物であり、3種揃うと「松竹梅」というおなじみの取り合わせでもあります。

松竹梅の組み合わせは「歳寒三友(さいかんさんゆう)」とも呼ばれる東洋画の画題のひとつです。

厳しい寒さに耐えて緑を保ち花を咲かせる姿が、困難に打ち克つ清廉さや高潔な精神を象徴する画題として中国の文人たちに好まれ、日本では吉祥のモチーフとして多くの染織品や絵画工芸品に彩りを添えてきました。

また、松、竹、梅がそれぞれ草木染の材料や道具としても使われてきたのをご存知ですか?この展覧会では、松竹梅を用いて染めた着物や染織品、吉祥の意匠として松竹梅があしらわれた婚礼衣装や着物、そして暮らしに息づく松竹梅を紹介します。松竹梅の持ついろいろな顔をご覧ください。

企画展「染織の松・竹・梅」チラシ(PDF形式 1.7MB)

会期

平成29年10月14日(土)~11月26日(日)

休館日

10月16日、23日、30日、11月6日、13日、20日、24日

会場

高崎市染料植物園 染色工芸館

〒370₋0865高崎市寺尾町2302‐11

電話:027-328-6808
ファクス:027-328-6818

開館時間

午前9時~午後4時30分(最終入館は午後4時まで)

入館料

一般200円(160円)、大高生150円(120円)

着物割引 本会期中に着物でご来館の方は、入館料が団体割引料金になります。

※( )内は20名以上の団体割引料金、および「高崎市文化事業友の会」料金です。
※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方および付き添いの方1名、65歳以上の方、中学生以下は無料になります。
※10月28日(土)は、「ぐんま県民の日」のため無料になります。

主な展示

萌黄絽地松竹梅流水御所車繍紋付小袖の写真

「萌黄絽地松竹梅流水御所車繍紋付小袖(もえぎろじしょうちくばいりゅうすいごしょぐるまぬいもんつきこそで)」

青梅きもの博物館蔵

黒地竹に蜻蛉模様単衣の写真

「黒地竹に蜻蛉模様単衣(くろじたけにとんぼもようひとえ)」

須坂クラシック美術館蔵

山崎青樹「辻が花訪問着 桜藤石畳文」の写真

山崎青樹「辻が花訪問着 桜藤石畳文(やまざきせいじゅ つじがはなほうもんぎ さくらふじいしだたみもん)」(再現品)

個人蔵

※この着物の地色は梅の枝を煮出した染液で染めた色です。

関連事業

講習会「梅で染める」

梅の木を染料として、絹のストールを染めます。

  • 講師:山崎和樹(染色工芸家)
  • 日時:平成29年11月19日(日) 午前10時~午後3時
  • 対象:高校生以上
  • 定員:18人(応募多数の場合は抽選)
  • 参加費:5,500円
  • 申込方法:講習会名、住所、氏名、電話番号を明記して、1~3のいずれかの方法でお申し込みください。
    1.往復はがき
    2.ファクス(宛先ファクス:027-328-6818)
    3.電子メール(宛先:senryou@city.takasaki.gunma.jp)
    ※件名に講習会名と開催日を明記し、本文に住所、氏名、電話番号を明記していください。
    ※添付ファイルのあるものは受付不可です。
    2、3は発信元のメールアドレス、ファクス番号に返信します。
  • 募集期間:10月1日~10月31日(必着)

体験教室「松煙でハンカチを染めよう」

松煙(しょうえん=松を燃やした煤)を使った染めを体験します。

  • 講師:篠崎 節(染色工芸家)
  • 日時:11月25日(土)
    午前の部:午前10時~正午、午後の部:午後1時30分~3時
  • 対象:小学1年生~大人
  • 定員:各回15人
  • 参加費:800円
  • 申込方法:10月28日(土)から電話で受付します(先着順)
    電話:027-328-6808

ワークショップ「竹のマイコップを作ろう」

竹を切って削って自分のコップを作ります。

  • 講師:浜名三芳(竹工房白岩)
  • 日時:11月4日(土)午前10時~正午
  • 対象:小学4年生~中学正の子どもと保護者
  • 定員:10組20人
  • 参加費:700円
  • 申込方法:10月14日(土)から電話で受付します(先着順)
    電話:027-328-6808

ワークショップ「紀州松煙墨で描く絵手紙」

松を燃やした煤(すす)を膠(にかわ)で練り固める昔ながらの製法で作られている松煙墨と色墨で絵手紙を描きます。

  • 講師:堀池雅夫(紀州松煙)
  • 日時:11月15日(水)
    午前の部:午前10時~正午、午後の部:午後1時30分~3時30分
  • 対象:大人
  • 定員:各回20人
  • 参加費:1,000円
  • 申込方法:10月14日(土)から電話で受付します(先着順)
    電話:027-328-6808

ワークショップ「松で楽しむネーチャークラフト」

松ぼっくりなど自然の素材を津賀田クラフトを作って遊ぼう。

  • 講師:里見立夫(サイエンスインストラクターの会会員紀州松煙)
  • 日時:11月18日(土)午前10時~正午
  • 対象:5歳~中学生の子どもと保護者
  • 定員:10組20人
  • 参加費:300円
  • 申込方法:10月21日(土)から電話で受付します(先着順)
    電話:027-328-6808

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 染料植物園
  • 電話:027-328-6808
  • ファクス:027-328-6818