講演会・実演会

企画展「紅板締め」ギャラリートーク

令和3年度 企画展「赤の力 Part2 紅板締めー高崎でよみがえった赤の技法」の関連事業として開催します。染色家 吉村晴子さんの案内で、紅板締めの技法や展示資料についてお話をうかがいながら展示をご覧いただきます。

開催日

10月8日・10月22日・11月5日・11月19日・12月3日(各金曜日)

時間

午後1時~2時

会場

染色工芸館 展示室

講師

吉村 晴子さん

対象

高校生以上

定員

各回10人

参加費

無料(入館料がかかります)

申込方法

9月23日(木・祝)午前9時30分から電話で申込を受付 電話027-328-6808

アカネによる紅板締め実演講演会と作品解説会

紅板締め実演1 紅板締め実演2

アカネを使った紅板締めの染色の実演とお話。

作業見学の合間に、古い紅板締めの着物などについての展示解説があります。

開催日

10月17日(日)

時間

午前10時~午後3時

会場

実演講演会 染色工芸館1階実習室

作品解説会 染色工芸館2階展示室

対象

高校生以上

定員

20人

参加費

無料(入館料がかかります)

申込方法

9月25日(土)午前9時30分から電話で申込を受付 電話027-328-6808

対談「紅板締め技法がよみがえるまで」

令和3年度 企画展「赤の力 Part2 紅板締めー高崎でよみがえった赤の技法」の関連事業として開催します。紅板締め技法の復元に取り組んできた、染色家 吉村晴子さんと復元の構想の当初から協力してきた美術史家 黒田亮子さんの対談です。

開催日

10月31日(日)

時間

午後1時~3時

会場

染色工芸館1階実習室

講師

吉村 晴子さん(染色家)

黒田 亮子さん(美術史家)

対象

高校生以上

定員

30人

参加費

無料(入館料がかかります)

申込方法

10月2日(土)午前9時30分から電話で申込を受付 電話027-328-6808

このページの担当

  • 染料植物園
  • 電話:027-328-6808
  • ファクス:027-328-6818