第48回衆議院議員総選挙・第24回最高裁判所裁判官国民審査について

10月22日(日)は衆議院議員総選挙・最高裁判所裁判官国民審査の投票日です

選挙期日

公示日

平成29年10月10日(火)

投票日

平成29年10月22日(日)

投票時間

午前7時から午後7時まで

投票終了時間は、市内全ての投票所で午後7時となります。

投票所

投票所一覧はこちらから

選挙の種類

衆院選では、「小選挙区」と「比例代表」の2種類の選挙を行います。

候補者・名簿届出政党等につきましては、群馬県選挙管理委員会のホームページをご覧ください。

衆議院議員総選挙候補者・名簿届出政党等情報(群馬県ホームページ)

小選挙区について

群馬県内は5つの選挙区に分かれていて、それぞれの選挙区から1人を選出します。
高崎市内には2つの選挙区があります。
選挙区が異なると立候補者も異なります。

小選挙区一覧
小選挙区対象となる地域
群馬県第4区 旧高崎・新町・吉井地域
群馬県第5区 倉渕・箕郷・群馬・榛名地域

比例代表について

比例代表は全国を11ブロックに分けて選出します。

高崎市は「北関東選挙区(定数19)」になります。

投票用紙に記載する内容について

「小選挙区」と「比例代表」では、投票用紙に記載する内容が異なりますので注意してください。

投票用紙記載内容
選挙の種類記載する内容
小選挙区 立候補者の氏名
比例代表 政党等(名簿を届け出た政党やその他の政治団体)の名称又は略称

最高裁判所裁判官国民審査とは

最高裁判所裁判官が職務に適切な人物かどうか、国民が直接意思表示をする制度です。

内閣によって任命された最高裁判所裁判官は、任命後初めて行われる衆院選の時に国民審査に付され、その後は10年ごとの衆院選の時に再審査されます。

  • 告示日:10月10日(火)
  • 投票日:10月22日(日)
  • 期日前投票・不在者投票のできる期間:
    10月11日(水)から10月21日(土)まで(土・日も投票できます)
    ※衆議院議員総選挙と同様、総選挙の公示日の翌日から投票できるようになりました。
  • 記載する内容:
    やめさせたいと思う裁判官には、その氏名の上の欄に、×(バツ)を書いてください。
    やめさせなくてもよいと思う裁判官には、何も書かないでください。

「罷免可」が「罷免不可」の票数を超えた場合、その裁判官は罷免されます。

最高裁判所裁判官国民審査に付される裁判官の氏名については、群馬県選挙管理委員会のホームページをご覧ください。

最高裁判所国民審査 審査対象裁判官情報(群馬県ホームページ)

投票できる人

投票日当日(10月22日)現在、次の条件を満たす人が投票できます。

年齢条件

満18歳以上(平成11年10月23日以前に生まれた人)

住所条件

3ヶ月以上高崎市に在住している人(高崎市の住民基本台帳に平成29年7月9日以前から継続して記録され、選挙人名簿に登録されている人)

注意

  • 転出届や転入届を届け出た時期により、上記の条件を満たしていても投票できない場合があります。
  • 平成29年9月28日以降に市内転居を届け出た人は、転居前の投票所での投票となりますのでご注意ください。

投票所入場券

高崎市の選挙人名簿に登録されている人には、公示日(10月10日)までに「投票所入場券(はがき)」を1人につき1枚送付します。公示日を過ぎても投票所入場券が届かない場合は、市選挙管理委員会にお問い合わせください。

  • 投票所入場券がお手元に届いても、投票する当日に選挙権のない人は投票できません。
  • 同一世帯の人であっても、同じ日に配達されるとは限りませんのでご承知おきください。
  • 投票所入場券の紛失、または投票所入場券が届かない場合でも、選挙人名簿に登録されていれば、投票することができます。投票の際に入場券を再発行しますので、運転免許証・保険証など本人確認ができるものをお持ちいただき、投票所係員に申し出てください。

期日前投票

投票日の当日(10月22日)に、仕事や旅行で外出する予定がある人は、前もって投票することができます。

期日前投票の際は、ご自宅などであらかじめ投票所入場券裏面の宣誓書に記入の上、期日前投票所へお持ちください。

期日前投票所宣誓記載例(PDF形式 260KB)

ご不明な点がありましたら、期日前投票所の係員にお尋ねください。

投票所入場券の裏では記入する欄が小さくて書きにくいとのことでしたら、A4サイズの宣誓書もご用意しております。期日前投票所の係員にその旨申し出てください。また、下記よりダウンロードして印刷し、記入したものを持参することもできます。

A4版期日前投票「宣誓書」(PDF形式 50KB)

期間

10月11日(水)から10月21日(土)まで(土・日も投票できます)

時間

午前8時30分から午後8時まで

場所

お住まいの地域により、期日前投票ができる場所が異なりますのでご注意ください。

※高崎駅3階市民サービスセンター(JR高崎駅東口3階 イーサイト内)では、どちらの地域にお住まいの方でも投票ができます。期日前投票所となるため、10月2日(月)から10月31日(火)の間は、同センターに設置されている図書コーナーを休止いたします。図書コーナーの蔵書は利用できなくなりますが、予約はかけられるようにしておき、再開後にお渡しできるよう対応します。窓口では、返却の受付、予約の受付、他館からの予約資料の貸し出しを行います。

期日前投票場所
地域名期日前投票所入場券の色
旧高崎、新町、吉井 高崎市役所1階市民ロビー
新町支所西庁舎1階会議室
吉井支所2階204会議室
高崎駅3階市民サービスセンター
若草色
倉渕、箕郷、群馬、榛名 倉渕支所1階11会議室
箕郷支所1階ロビー
群馬支所1階ロビー
榛名支所2階201会議室
高崎駅3階市民サービスセンター
黄色

投票所・開票所

投票所

住所(町内会)により、投票所が定められています。投票日当日(10月22日)は、投票所入場券の表面に記載されている投票所以外では投票できませんのでご注意ください。

投票所一覧

開票所

開票所一覧
地域名開票所
旧高崎、新町、吉井 公立大学法人 高崎経済大学体育館
倉渕、箕郷、群馬、榛名 高崎市立金古南小学校体育館

不在者投票について

仕事や旅行で外出するため高崎市で投票できない人

仕事や旅行などで高崎市を離れ、投票日当日の投票、期日前投票のどちらもできない人は、仕事先・旅行先などの滞在地の市区町村選挙管理委員会で不在者投票を行うことができます。

滞在地での不在者投票を希望する人は、 宣誓書兼請求書を印刷して必要事項を記入の上、高崎市選挙管理委員会へ至急郵送でお送りください。

※ファクス、Eメールでの請求はできません。郵送でのやり取りとなりますので、早めの手続きをお願いします。

※小選挙区・比例代表・国民審査の三種類の投票用紙等を送付します。

不在者投票用「宣誓書兼請求書」(PDF形式 62KB)

市外転出した人でまだ高崎市の選挙人名簿に登録されている人

新住所地の市区町村選挙管理委員会で不在者投票を希望する人は、投票所入場券(転出者用)裏面の「不在者投票宣誓書兼請求書」または下記より宣誓書兼請求書をダウンロードして印刷し必要事項を記入の上、高崎市選挙管理委員会へ至急郵送でお送りください。

※ファクス、Eメールでの請求はできません。郵送でのやり取りとなりますので、早めの手続きをお願いいたします。

※小選挙区・比例代表・国民審査の三種類の投票用紙等を送付します。

不在者投票用「宣誓書兼請求書」(PDF形式 62KB)

指定病院や老人福祉施設などに入院・入所等している人

不在者投票指定施設の指定を受けている病院や老人福祉施設などに入院・入所している人は、その病院や施設で不在者投票を行うことができます。

投票ができる施設は、群馬県選挙管理委員会のホームページをご覧ください。

不在者投票を行うことができる施設(群馬県選挙管理委員会ホームページ)

投票所へ行くことが困難な重度の障害のある人

身体に重度の障害がある人は、自宅などから郵送で投票する不在者投票制度を利用できます。この制度を利用するには、選挙管理委員会が交付する「郵便等投票証明書」が必要です。対象となる人は、次のいずれかに該当する人で、自署できることが条件です。

  • 身体障害者手帳の場合は、両下肢・体幹・移動機能の障害が1級か2級、心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸の障害が1級か3級。免疫・肝臓障害の程度が1級から3級までと記載がある人
  • 戦傷病者手帳の場合は、両下肢・体幹の障害が特別項症から第2項症まで、内臓機能の障害が特別項症から第3項症までの人
  • 介護保険被保険者証の場合は、要介護状態区分「要介護5」と記載のある人

また、郵便等による不在者投票をすることができる方で、身体障害者手帳に上肢または視覚の障害程度が1級と記載されている人は、代理記載の制度もあります。

手続きに時間がかかりますので、早めに申請してください。

詳しくは市選挙管理委員会事務局へお問い合わせください。

選挙公報

候補者の政見などを紹介する選挙公報を、10月17日(火)の朝刊に折り込む予定です。折り込みをする新聞は、朝日、産経、上毛、東京、毎日、読売の各新聞です。 また、市役所1階ロビー、各支所地域振興課、市立公民館、市民サービスセンター、長寿センター、総合福祉センターなどでも配布します。

配布場所一覧(PDF形式 37KB)

群馬県選挙管理委員会のホームページにも掲載されますのでご覧ください。(10月15日(日)以降掲載予定)

第48回衆議院議員総選挙(第24回最高裁判所裁判官国民審査)群馬県ホームページ

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 選挙管理委員会事務局
  • 電話:027-321-1301
  • ファクス:027-321-1188