アイドリングストップの周知

アイドリングストップの周知義務

群馬県地球温暖化防止条例第22条において、駐車スペースが500平方メートル以上の駐車場の設置管理者は看板の掲示等により、アイドリングストップについて利用者に周知をすることとされています。

そのため、上記の規模以上の駐車場設置管理者は駐車場利用者へアイドリングストップの周知に努めてください。

関連情報リンク

アイドリングストップの周知義務(群馬県ホームページ)

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 環境政策課
  • 電話:027-321-1251
  • ファクス:027-321-1161