平成30年度「高崎ものづくり人財育成研修」のご案内

『非凡なる中小企業』の人財育成を目標に、若手・中堅社員からトップマネジメントまで幅広い階層を対象とした「ものづくり人財育成研修」を開催いたします。

本研修は高崎機械工業協同組合が主催、運営し、高崎市の中小企業の従業員に参加していただき、企業のレベル向上を図ることを目的としております。

研修内容

「現場で5Sはなぜ必要か」

  • 日時:9月7日(金)午前10時~午後4時30分
  • 内容:5S活動の基本を学ぶ
  • 定員:25名程度
  • 締め切り:8月24日(金)
  • 費用:3,000円(テキスト代)

現場で使えるQC7つ道具「散布図、パレート図」

  • 日時:9月11日(火)午前9時~午後4時
  • 内容:「散布図、パレート図」の書き方・使い方を学ぶ
  • 定員:25名程度
  • 締め切り:8月28日(火)
  • 費用:3,000円(テキスト代)

現場で使えるQC7つ道具「管理図、グラフ」

  • 日時:9月14日(金)午前9時~午後4時
  • 内容:工程能力指数(Cpk)の定義とデータから工程能力を求め水準把握と改善策検討する
  • 定員:25名程度
  • 締め切り:8月31日(金)
  • 費用:3,000円(テキスト代)

現場で使えるQC7つ道具「特性要因図」

  • 日時:9月20日(木)午前10時~午後4時
  • 内容:「特性要因図」について作り方と活用方法をわかりやすく解説
  • 定員:25名程度
  • 締め切り:9月6日(木)
  • 費用:3,000円(テキスト代)

QC7つ道具の実践とExcelデータ管理

  • 日時:9月26日(水)午前9時~午後4時30分
  • 内容:実際の改善活動を事例にした改善の手法をQC7つ道具を使ってどのように改善を進めるか解説
  • 定員:25名程度
  • 締め切り:9月12日(水)
  • 費用:3,000円(テキスト代)

ミニ歩行ラリーを通して「事実~問題解決の手法を学ぶ」

  • 日時:10月3日(水)・10日(水)午前9時~午後5時
  • 内容:現場の問題を事実的に捉え解決する手法を歩行ラリーというゲームで体験学習する
  • 定員:25名程度
  • 締め切り:9月19日(水)
  • 費用:7,000円(テキスト代)

「工程FMEAと工程能力Cpk」

  • 日時:10月16日(火)午前9時~午後4時
  • 内容:「工程FMEA」と「工程能力指数Cp/Cpk」を習得する
  • 定員:25名程度
  • 締め切り:10月2日(火)
  • 費用:3,000円(テキスト代)

「現場のなぜなぜ分析」実践

  • 日時:10月23日(火)午前10時~午後4時30分
  • 内容:「なぜなぜ分析」の基本を理解し、自職場での問題解決に役立てる
  • 定員:25名程度
  • 締め切り:10月9日(火)
  • 費用:3,000円(テキスト代)

ブロックゲームで学ぶ「情報伝達とチームワーク」

  • 日時:10月31日(水)午前9時~午後4時30分
  • 内容:チームで問題を解決し、いかに目標を達成するかをゲームを通して体験する
  • 定員:25名程度
  • 締め切り:10月17日(水)
  • 費用:3,000円(テキスト代)

「マネジメント実践講座」

  • 日時:11月7日(水)・14日(水) 午前9時~午後5時
  • 内容:中小企業リーダーのためのマネジメント研修
  • 定員:20名程度
  • 締め切り:10月24日(水)
  • 費用:5,000円(テキスト代)

※研修内容等の詳細につきましては、高崎機械工業協同組合へお問い合わせください。

講師

企業の現場経験が豊富な専門コーディネーターや、実績ある企業経営者、教育界のプロなど学理や実践に精通した方々を予定しております。

研修会場

高崎市産業創造館

高崎市下之城町584-70

電話:027-320-2821 

お申し込み、問い合わせ

高崎機械工業協同組合

住所:高崎市東町172-4

電話:027-322-5519(平日午前9時~午後5時)

Eメール:tkk_kensyu@yahoo.co.jp

このページの担当

  • 商工振興課
  • 電話:027-321-1256