市長の動き(平成30年5月)

市長の動き

富岡賢治市長が出席した主な行事の様子をお知らせします。

5月25日(金曜日)  場所:グランビュー高崎  行事名:高崎マーチングフェスティバル協会定時総会後の懇親会

挨拶の様子

29回目を向かえた今年のマーチングフェスティバルは10月20日(土)、21日(日)に開催されます。

富岡賢治市長は、「高崎では毎週のように様々な催しが行われますが、そのなかでもマーチングフェスティバルは高崎の代表的なイベントとして、高崎の華として市内外の多くの方々に楽しんでいただいています。昨年はあいにくの雨でパレードができませんでしたが、今年こそは新ルートでのパレードとアリーナでのフィールドドリルを楽しみにしています。」と挨拶しました。

5月25日(金曜日)  場所:グランビュー高崎  行事名:高崎保護区保護司会定期総会後の懇親会

挨拶の様子

保護司会定期総会後の懇親会に出席しました。

富岡賢治市長は、「不幸にも犯罪を犯してしまった人たちの更正を図り、犯罪や非行の防止に積極的に取り組まれている皆様に感謝と敬意を表します。高崎は大きく発展している街です、経済活動や市民活動が盛んになると皆様にご協力をいただく機会も増えてしまうかもしれませんが、引き続きのお力添えをよろしくお願いいたします。」と挨拶しました。

5月25日(金曜日)  場所:市文化会館  行事名:高崎市環境保健協議会第61回定時総会

挨拶の様子

環境保健協議会の総会が開催されました。

富岡賢治市長は、「日頃からのお力添えとご労苦に対しまして、改めて御礼と感謝を申し上げます。アリーナでの国際大会開催などにより、外国の方々がお見えになる機会が増えましたが、どの国の方も“高崎の街はきれいだ”と口を揃えておっしゃいます。これは路地の隅々までゴミが無いということであり、まさに皆様のおかげです。こうした事が高崎の市民の力を表していると思います。これからも引き続きのご協力をお願いいたします。」と挨拶しました。

5月23日(水曜日)  場所:市文化会館  行事名:平成30年度高崎市区長会定時総会

挨拶の様子

平成30年度の高崎市区長会定時総会が開催されました。

富岡賢治市長は、「区長の皆様には市の各種施策にご理解・ご協力いただき、また、市民の安全・安心を守るために日々ご尽力していただいていることに対しまして、市民を代表して御礼申し上げます。市では危険箇所総点検を実施しており、本年度は集中豪雨時に急激に水位が上昇する中小河川を中心に氾濫防止対策を行っていきます。区長の皆様にも地域の実情や危険箇所をお伺いさせていただきますので、ご協力をよろしくお願いいたします。」と挨拶しました。

5月23日(水曜日)  場所:川浦町  行事名:川浦グラウンドゴルフ場オープン記念式典

挨拶の様子 始球式の様子

倉渕地域で初めてのグラウンドゴルフ場がオープンしました。

富岡賢治市長は、「豊かな自然や美味しい農畜産物に加え、道の駅やホタルの里、新たに整備したサッカー場、整備予定の天文台など、倉渕地域には多くの魅力が溢れています。このグラウンドゴルフ場もこうした魅力の一つとして多くの方にご利用いただきながら、倉渕の方と市内・市外の方の交流の拠点になることを願っています。」と挨拶しました。

5月22日(火曜日)  場所:ホテルメトロポリタン高崎  行事名:高崎観光協会総会後の懇親会

挨拶の様子

高崎観光協会の総会・理事会が開催され、新たに阿久澤理事長が就任されました。

富岡賢治市長は、「高崎はビジネス客は非常に多いですが、誰もが知っているような観光スポットは少なく、物見遊山的な観光客は決して多くありません。こういった特性の中、観光を盛り上げるためには、観光協会や市内各事業者や市が一緒になって知恵を出し、様々な工夫をして、何にでもトライしていかなければいけません。これからも皆様のご協力をよろしくお願いいたします。」と挨拶しました。

5月21日(月曜日)  場所:雁行川  行事名:危険箇所総点検箇所視察

現地視察の様子

今年度の危険箇所総点検は局地的な集中豪雨により急激に水位が上昇する傾向にある中小河川に着目し、氾濫防止対策を主たるテーマに行います。

富岡賢治市長は、雁行川の土砂の堆積状況や立木の状況などを視察し、併せて近隣住民から豪雨時の河川の状況を聞くなど、中小河川の現状を確認し、担当部局にしっかりとした調査と対策を行うように指示を出しました。

5月20日(日曜日)  場所:シティギャラリー  行事名:第83回高崎市民美術展覧会オープニングセレモニー

挨拶の様子

市民の美術に対する創作意欲と鑑賞力を高め、市民文化の向上を図ることを目的として昭和10年代から開催されてきた市民美術展覧会のオープニングセレモニーに出席しました。

富岡賢治市長は、「運営や審査などすべてを市民の手で開催してきた美術展が83回も続けてこられたのは、文化、芸術活動が高崎市民の生活に根付いているからこそだと思います。現在、高崎芸術劇場を建設しており、新たな市民文化の拠点となりますが、同時にスポーツやビジネス環境も整えながら調和のとれたまちづくりを進めて参ります。」と挨拶しました。

5月19日・20日(土・日曜日)  場所:榛名地域 行事名:第6回榛名山ヒルクライムin高崎

挨拶の様子 表彰式の様子

今回も7,600人を超えるエントリーがあり、参加者から非常に高い評価を得ている榛名山ヒルクライムin高崎が開催されました。今大会には東京オリンピックに向けて本市とJOCとの間に相互協力協定を締結したポーランドから6人の選手が出場しました。

富岡賢治市長は、「今年のハルヒルは同日に全国各地で自転車レースが行われている中でも昨年と同じく7,600人を超えるエントリーをいただいています。これは、地域の方々の熱い声援やおもてなしがとても高い評価をいただいている結果であると確信しており、参加された選手の皆さんはもちろん、地域の方々、関係各位に心から感謝いたします。絶好のコンディションの中、日頃の練習の成果を存分に発揮し、日本一とも言えるおもてなしのクライムレースを楽しんでください。」と挨拶しました。

5月19日(土曜日)  場所:倉渕町水沼地内  行事名:倉渕サッカー場オープン記念式典

挨拶の様子 愛称発表の様子

ゴルフ場建設予定跡地に整備された民間事業者による太陽光発電施設の地域貢献施設として公園とトレイルランニングコースともに市が管理・運営することとなったサッカー場のオープン記念式典に出席しました。

富岡賢治市長は、「ゴルフ場建設中止後、荒れ果てていたこの場所が、事業者様のご理解とご協力によりこのような素晴らしい施設ができ、心から感謝申し上げます。緑豊かなこのグラウンドで思いっきりプレーし、汗をかいた後は、ぜひ相間川温泉で疲れを癒し、倉渕で採れたおいしい野菜を楽しんでいってください。」と挨拶しました。

5月17日(木曜日)  場所:新町鉄南運動場  行事名:第5回新町はなみずき交流グラウンドゴルフ大会

挨拶の様子

新町を代表する花木「はなみずき」を冠し、市内だけでなく安中、藤岡など近隣の市町からのエントリーが多くあり、約800人が参加する新町はなみずき交流グラウンドゴルフ大会が開催されました。

富岡賢治市長は、「グラウンドゴルフは誰でも気軽にプレーでき、特に高齢の方々の健康増進にとても優れたスポーツであることから、市でもその環境整備を推進しています。本日は日頃の練習の成果を十分に発揮して全力でプレーしていただくとともに、市外からもたくさんの参加があるようですので、親睦や交流も積極的に行っていただきながら一日楽しんでください。」と挨拶しました。

5月16日(水曜日)  場所:もてなし広場  行事名:第10回道路照明灯施設の照明器具清掃活動出動式

挨拶の様子

群馬県電設協会が社会貢献事業の一環として平成21年度から行っている道路照明器具の清掃活動の出動式に出席しました。

富岡賢治市長は、「道路照明は、交通事故防止はもちろん、防犯対策にもつながるなど市民生活にとても重要な役割を果たしており、その専門家でもある皆さまが奉仕事業として清掃を実施していただくことは、大変意義深く、また心から感謝申し上げます。市では防犯灯や街路灯のLED化を行っているほか、防犯カメラ・見守りカメラの設置も進めており、安心安全な市民生活の確保を推進していますので、引き続きのお力添えをお願いいたします。」と挨拶しました。

5月14日(月曜日)  場所:上武大学高崎キャンパス  行事名:上武大学創立50周年記念式典

挨拶の様子

昭和43年に群馬県内で最初の私立大学として開学した上武大学の創立50周年記念式典に出席しました。

富岡賢治市長は、「県内で最も古い私立大学として着実にその歴史を積み重ね創立50年を迎えられ、理事長を始めとした関係各位に心からお祝い申し上げます。近年では硬式野球部の全日本大学野球選手権大会優勝や、駅伝部の10年連続箱根駅伝出場など、スポーツの分野でもその活躍は目覚しく全国にその名を轟かせていますが、これからも建学の精神である「雑草精神(あらくさだましい)」の下、新たな時代を築いていくことをご期待しています。」と挨拶しました。

5月13日(日曜日)  場所:市文化会館  行事名:高崎和太鼓会 第1回合同演奏会

挨拶の様子

市内各地域等で和太鼓活動を行っている16団体で構成する高崎和太鼓会の合同演奏会が開催されました。

富岡賢治市長は、「第1回の合同演奏会開催おめでとうございます。関係各位のご努力に敬意を表します。高崎は和太鼓に加え、伝統芸能の神楽やお囃子などの活動も活発です。是非様々な場面でご活躍いただき、他の伝統芸能とも連携しながら、その素晴らしさを広めていってください。」と挨拶しました。

5月11日(金曜日)  場所:高崎アリーナ  行事名:チアリーディングアジア大会歓迎レセプション

挨拶の様子

昨年に引続きアジア8ヶ国から1,700人が集まり、チアリーディングアジア大会が高崎アリーナで開催されました。

富岡賢治市長は、歓迎レセプションで「大会開催を市民みんなが喜んでおり、大歓迎します。どのチームを応援するか迷ってしまいますが、大会が大成功することを期待しています。」と挨拶しました。

5月8日(火曜日)  場所:総合保健センター2階 行事名:高崎市障害者支援SOSセンター ばる~ん 開所記念式典

挨拶の様子

高崎市障害者支援SOSセンターは障害に関するあらゆる不安や悩み事、心配事をワンストップで受け付け、対応する総合相談窓口です。

富岡賢治市長は、「全国でも初となる市直営の高崎市障害者支援SOSセンター“ばる~ん”は年齢や障害の種類・状況を問わず、相談に対応する総合窓口として設置しました。障害者就業生活支援センターや社会福祉協議会、児童相談所、ハローワークなど多くに関係機関にご協力いただきながら、障害をお持ちの方が住み慣れた地域で活き活きと生活できるように取り組んでいきますので、積極的にご活用していただきたいと思います。」と挨拶しました。

5月8日(火曜日)  場所:シティギャラリー コアホール  行事名:高崎市くらしの会総会

挨拶の様子

高崎市くらしの会は環境問題、食生活問題、自立した賢い消費者としての社会参加の3つを活動の柱としています。

富岡賢治市長は、「皆様がまだ消費者教育や環境教育に対する社会的関心が低かった頃から地道に活動を続けてこられたことにより、今ではそういった考え方が当たり前となりました。これからも高崎市の消費者教育の第一人者として引き続きのご活動をよろしくお願いいたします。」と挨拶しました。

平成30年

4月3月2月1月

平成29年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

平成28年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

平成27年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

平成26年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

平成25年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

平成24年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月

このページの担当

  • 秘書課
  • 電話:027-321-1200
  • ファクス:027-324-6194