市長の動き(平成30年6月)

市長の動き

富岡賢治市長が出席した主な行事の様子をお知らせします。

6月22日(金曜日)  場所:グランビュー高崎  行事名:ハンドボールジャパンカップ2018高崎歓迎レセプション

挨拶の様子 集合写真

女子ハンドボールの日本代表とポーランド代表による強化試合が高崎アリーナで開催されるにあたり、歓迎レセプションが行われました。

富岡賢治市長は、「ようこそ高崎にお越しくださいました。高崎はポーランドオリンピック委員会と相互協定を結んでおり、男子バレーの国際大会の際の合宿が行われたり、大学などの交流も始まりました。本大会の開催を通じてさらに交流が活発になることを祈念しています。」と挨拶しました。

6月20日(水曜日)  場所:グランビュー高崎  行事名:高崎青年商業者研究会(TSK)創立60周年記念式典

挨拶の様子

TSKは高崎市内の43歳までの若手商業者が集まり、「研修、奉仕、和」をモットーに昭和33年に設立され、創立60周年を迎えました。

富岡賢治市長は、「60周年誠におめでとうございます。市内で行われるイベントへの参加や各種事業へ運営メンバーとしてご協力いただくなど、まちづくりの様々な場面で商業者の枠を超えてご活躍いただき、感謝申し上げます。高崎は従来からビジネスが盛んな街でしたが、現在、さらに活性化させる各種施策を実施しています。皆様のご活躍とご協力により街を盛り上げていきたいと考えていますので、引続きよろしくお願いいたします。」と挨拶しました。

6月14日(木曜日)  場所:高崎アリーナ  行事名:第63回日本身体障害者福祉大会ぐんま大会

挨拶の様子

(社福)日本身体障害者団体連合会に所属する全国の障害者の方々が一堂に会し、活動方針や障害者施策等について協議する福祉大会が高崎市で開催されました。

富岡賢治市長は、「障害福祉事業は、福祉事業の中でもそのウェイトは大きく、非常に重要な事業であると位置づけています。本市では全国に先駆けて、障害者が所在不明になった場合に位置情報を確認できる障害者救援システムの開始や、社会福祉士や保健師などが常駐し、就労や病気、福祉サービスなどの相談をワンストップで行える障害者支援SOSセンター「ばる~ん」を開設するなど、障害者福祉の充実を図っており、今後も障害を持った方が安心して暮らせる地域づくりを進めてまいります。」と挨拶しました。

6月12日(火曜日)  場所:ホテルグランビュー高崎 行事名:高崎設備協会総会後の懇親会

挨拶の様子

市内の電気工事及び管工事業者で組織する高崎設備協会の通常総会後の懇親会に出席しました。

富岡賢治市長は、「本市では、市民の住宅環境の改善、機能向上等を目的とした住環境改善助成事業や、魅力ある商店づくりの支援を目的としたまちなか商店リニューアル助成事業など、市内業者への発注を条件とした本市独自の市内経済の活性化施策を展開し、大変好評を得ています。今後も市内業者に仕事が回り、市民も大きなメリットがある施策を検討、実施してまいりますので引き続きご協力をお願いいたします。」と挨拶しました。

6月9日(土曜日)  場所:もてなし広場  行事名:環境フェア2018

挨拶の様子

6月の環境月間にちなみ、毎年恒例の環境フェアが開催されました。

富岡賢治市長は、「高崎アリーナの完成により大きな国際大会が開催されるようになりましたが、どの国の人も高崎の街はきれいだと言っています。街の隅々まで掃除が行き届いており、ゴミが無いということです。これは高崎市民のモラルとマナーの高さを示す誇るべきことです。本日のこうしたイベントを通じて、さらに環境保護の輪を広めていただければと思います。」と挨拶しました。

6月7日(木曜日)  場所:市役所庁舎前  行事名:高崎北ロータリークラブ車両寄附

記念撮影の様子

高崎北ロータリークラブが創立50周年を記念して、上野三碑の見回り・点検用車両を寄附してくださいました。

富岡賢治市長は、「大変ありがたい。上野三碑の保存と価値の周知の為に、有効に活用させていただきます。」とお礼を述べました。

6月5日(火曜日)  場所:マリエール高崎  行事名:高崎食品衛生協会総会

挨拶の様子

食品衛生協会の総会が開催されました。

富岡賢治市長は、「食品衛生協会の皆様のおかげで、高崎の食の安心・安全が守られており、感謝申し上げます。高崎はアリーナでの国際大会開催やビジネスを盛んにする各種仕掛けにより、国内外から来訪者が増えている街です。飲食を盛り上げることはこうした動きをさらに後押しするものですので、絶メシなどの特色のある取り組みを皆様と一緒になりながら進めていきたいと思います。」と挨拶しました。

6月3日(日曜日)  場所:吉井町多比良  行事名:吉井どろんこ祭り2018

挨拶の様子

今回で15回を数え、吉井地域の田植え前のイベントとして定着した“どろんこ祭り”が今年も開催されました。

富岡賢治市長は、「各地で開催されているどろんこイベントの先駆けとして15回も続けてこられた地元の皆様のこのお祭りに対する愛情をとても強く感じます。毎回、主催者が知恵を絞って趣向を凝らした催しで楽しませてくれますので、お集まりの皆さまも今日一日童心に返って思いっきり楽しんでください。」と挨拶しました。

平成30年

5月4月3月2月1月

平成29年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

平成28年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

平成27年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

平成26年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

平成25年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月2月1月

平成24年

12月11月10月9月8月7月6月5月4月3月

このページの担当

  • 秘書課
  • 電話:027-321-1200
  • ファクス:027-324-6194