たかさき再発見~さまざまな時代の高崎を探る~

高崎の歴史を深く学び、高崎市の沿革を後世に伝えていける人材を育成することを目的としています。
みんなで、いろいろな角度から見た高崎について学び、考えてみませんか?

講座概要

日時

  • 令和元年10月7日(月)、15日(火)、21日(月)、28日(月)、11月5日(火)、11日(月)【全6回】
  • 午前10時~正午

会場

中央公民館

対象・定員

  • 対象:市内在住か在勤の方優先
  • 定員:100人(抽選)

費用

無料

学習内容

  1. 仏教史的視点から見た金井沢碑及び山ノ上碑
  2. 石碑として見た多湖碑 ~形状・石材の視点から考える~
  3. 高崎はにわ物語 ~高崎の埴輪と埴輪研究~
  4. 高崎らしさを探して ~江戸時代以降の民族という視点から~
  5. 戦国期和田城の攻防戦 ~和田一族の盛衰~
  6. 高崎藩主 松平輝貞とその時代 ~輝貞伝の再構成~

チラシイメージ

チラシ「たかさき再発見」(PDF形式 867KB)

お申し込み方法

往復はがきにてお申し込みください。

  1. 講座名「たかさき再発見」
  2. 郵便番号
  3. 住所
  4. 氏名(ふりがな)
  5. 電話番号

※はがき1枚で1名の応募となります。

締切日

令和元年9月24日(火)必着
※応募多数の場合は9月25日(水)午前10時より中央公民館ロビーにて公開抽選を行います。

お申し込み先・問い合わせ先

中央公民館「たかさき再発見講座」係
〒370-0065 高崎市末広町27番地

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 中央公民館
  • 電話:027-322-5071
  • ファクス:027-386-8300