歩いて再発見!新町宿を歩く~新町に残る江戸文化を探る~

神流川と烏川に挟まれ自然災害との闘いの歴史を持ち、渡し舟等の収入によって潤った新町宿。
また一方で、江戸末期の義太夫節の拠点として文化芸術の街という他の宿にない特色を形成しました。
そんな高崎の江戸文化を探りながら「新町宿」を歩いてみませんか!

講座概要

日時

  • 令和元年10月23日(水)午後1時30分~3時30分(事前学習)
  • 令和元年10月29日(火)午前9時30分~午後3時30分(実地学習)
    ※10月29日(火)荒天の場合、11月1日(金)に順延

会場

  • 中央公民館
  • 新町駅周辺

対象・定員

  • 対象:市内在住または在勤の方優先 ※健脚の方(4キロ程度歩きます)
  • 定員:30人(抽選)

費用

無料

学習内容

事前学習「歴史学習」(10月23日)

  • 新町宿誕生
  • 前田街道と称するいわれ
  • 治外法権の街 新町宿
  • 明治天皇と絹糸紡績所

実地学習「新町宿を歩く」新町に残る江戸文化を巡る(10月29日)約4キロ歩きます

  • 新町駅前集合(駐車場はありません)
  • 神流川古戦場碑(見学)ー八坂神社ー諏訪神社ー旅籠高瀬屋跡ー弁財天公園ー宝勝寺 
  • 新町公民館(昼食)
  • 明治天皇新町行在所(見学)ー於菊稲荷神社
  • 解散(新町駅)

注意事項

  • 現地集合・現地解散
  • 集合場所の新町駅には駐車場はありません
  • お昼はお弁当など各自用意

チラシイメージ

チラシ「歩いて再発見」(PDF形式 625KB)

お申し込み方法

往復はがきででお申し込みください。(1人につき1枚の往復はがき)

  1. 講座名
  2. 郵便番号
  3. 住所
  4. 氏名
  5. 電話番号

締め切り日

令和元年10月8日(火)必着
※応募多数の場合は10月9日(水)午前10時より中央公民館ロビーにて公開抽選を行います。

お申し込み・問い合わせ先

中央公民館「歩いて再発見!」係
〒370-0065 高崎市末広町27番地

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 中央公民館
  • 電話:027-322-5071
  • ファクス:027-386-8300