上野三碑ユネスコ「世界の記憶」登録2周年記念連続講演会を開催します

高崎市と上野三碑普及推進会議では、上野三碑のユネスコ「世界の記憶」登録2周年を記念し、上野三碑を学ぶための様々な事業を企画しています。今回、その第1弾として2名の専門家による連続講演会を開催します。第1回と第2回で異なる観点から上野三碑の価値と魅力について講演していただきます。ぜひ、ふるってご参加ください。

チラシイメージ

上野三碑ユネスコ「世界の記憶」登録2周年記念「上野三碑を知るための連続講演会」チラシ(PDF形式 5.6MB)

「上野三碑を知るための連続講演会」について

第1回「多胡郡と上野三碑」

日時

令和元年11月2日(土)開演:午後1時30分(開場:午後0時30分)、閉演:午後3時30分

  • 報告:午後1時30分~2時
  • 講演:午後2時~3時30分

会場

吉井文化会館大ホール(高崎市吉井町吉井285-2)

講師

佐藤信氏(東京大学名誉教授・人間文化研究機構理事)

申し込み

  • 申し込みは不要です。当日直接会場にお越しください。

発掘調査報告・出土遺物の展示解説

  • 講演会に先立ち、多胡郡正倉跡の発掘調査成果について発掘担当者が調査の報告を行います。
  • 会場ロビーに多胡郡正倉跡から出土した遺物の一部と解説パネルを展示し、随時解説を行います。

第2回「上野三碑と東アジア文化交流」

日時

令和元年11月16日(土)開演:午後1時30分(開場:午後1時)、閉演:午後3時30分

会場

吉井文化会館大ホール(高崎市吉井町吉井285-2)

講師

平川南氏(人間文化研究機構機構長・前国立歴史民俗博物館館長)

申し込み

  • 申し込みは不要です。当日直接会場にお越しください。

関連事業のご案内

  • 多胡碑記念館企画展 多胡碑記念館では、第41回企画展「多胡碑の記憶~建郡と正倉跡」を開催します。当連続講演会は、この企画展にも関連する内容になっています。あわせてご覧いただくと、三碑への理解がより深まりますので、講演会の前後でのご観覧をおすすめします。

多胡碑記念館

  • 上野三碑の特別公開 11月3日(日・祝)には、上野三碑の特別公開が行われます。普段はガラス越しでしか見ることのできない三碑をじかに見ることのできるチャンスです。詳細は以下のページでご確認ください。

上野三碑の特別公開について

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 文化財保護課
  • 電話:027-321-1292
  • ファクス:027-328-2295