令和3年度市民税・県民税申告及び令和2年分確定申告についてのお願い

郵送提出について

市民税・県民税申告書は、郵送でも提出することができます。申告会場での待ち時間もなく、ご自宅でご自身の都合のよい時間に作成でき、新型コロナウイルス感染拡大防止につながりますので、是非ご活用ください。下記リンクから申告書のダウンロードや市県民税の試算、申告書の作成ができます。

申告書等ダウンロード

市県民税の試算

提出書類

  • 作成済みの申告書
  • 収入がわかる書類
    ※非課税所得(障害年金・遺族年金)のみの人または収入がない人は不要です。申告書裏面の「1前年中に所得がなかった人の記入欄」に記入してください。
    記入例:ご自身を扶養していた家族について記入、受給していた非課税年金に〇印を記入など
  • 所得控除に関する書類(写し可)
  • 個人番号カード(両面)または通知カード(個人番号が記載されている面)写し
    ※通知カードの情報が最新の情報と異なる場合(住所変更の裏書きがあるなど)は、個人番号確認書類としてお取り扱いができません。個人番号カードまたは個人番号付きの住民票を取得してください。取得方法は、高崎市役所市民課(027-321-1233)にご確認ください。
  • 身分確認証の写し(個人番号カードの写しを添付した場合は不要です。)

混雑回避について

例年、申告受付期間の初日及び2日目の午前中が大変混み合います。ご来庁を予定されている人は、密を避けるためにも時期をずらしてくださいますようお願いいたします。

新型コロナウイルス感染予防対策について

  • 来庁を予定されている人におかれましては、当日朝の検温の実施をお願いいたします。熱があるなど体調不良の症状が見られる場合には、来庁を控え、別の日程をご検討ください。
  • 会場(受付及び各申告窓口)に手指消毒用アルコールを用意いたしますので、来庁される人は、消毒にご協力をお願いいたします。また、手洗い、マスク着用、咳エチケット(咳やくしゃみをする際に、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖を使って、口や鼻をおさえること)などの感染予防対策をお願いいたします。職員もマスク着用、手指の消毒をしたうえで応対させていただきますので、ご了承ください。
  • 申告受付窓口にて申告される人に「健康状態申告書」をお渡しします。来庁日時、氏名、住所、電話番号、その日の朝の体温をご記入ください。記入した「健康状態申告書」は、申告受付窓口の職員にお渡しください。付き添いの人などでおおむね15分以上会場に滞在される人は、申告される人の「健康状態申告書」に氏名及びその日の朝の体温をご記入ください。なお、この「健康状態申告書」は、感染者が発生した場合の感染経路調査のために使用させていただく場合がございますが、何卒ご理解ご協力をよろしくお願いいたします。

おことわり

申告受付期間は令和3年4月15日(木)まで延長いたしますが、令和3年3月16日(火)以降に令和2年分の所得税及び復興特別所得税の確定申告書または令和3年度市民税・県民税申告書を提出された場合は、これらの申告に基づく令和3年度市民税・県民税の当初課税が間に合わない場合がございますので、ご了承ください。

この場合、随時新規または税額変更の納税通知書・税額通知書を送付いたします。

また、市税のデータなどから算定される国民健康保険税や介護保険料等のほか、各種手当等にも影響が出る場合がありますので、ご理解のほどお願いいたします。

このページの担当

  • 市民税課
  •  市民税担当
  • 電話:027-321-1218