画業30周年記念 小畑健展 NEVER COMPLETE

小畑健展バナー

  • 高崎市美術館開館に関するお知らせ」をご覧の上、お客様におかれましても検温・ソーシャルディスタンス確保など感染防止に関するご協力をお願いいたします。
  • 本展覧会に関する情報は予告なく変更になる場合があります。

画業30周年記念 小畑健展 NEVER COMPLETE

『ヒカルの碁』『DEATH NOTE』『バクマン。』などの大ヒット作で知られ、その類稀なる「画力」で勝負し続ける漫画家・小畑健。その記念すべき画業30周年の展覧会が全国を巡回し、いよいよ高崎市で開幕します。
本展では、1万5千枚を超えるアーカイブの中から選した原画を展示予定。原作者とのコンビで自らは作画に専念し、テーマごとに画風を大きく変えるなど、重厚なストーリーを描く表現技術が高く評価されてきたマンガ作品に加え、技法を凝らした緻密なイラストレーション、キャラクターデザインなど、30年間の活躍の全てをご覧いただきます。
進化し続ける画力を支える、作家の飽くなき探究心と創作の視点を、美しき一筆から体感する<小畑健展>に是非ご期待ください。

小畑健展チラシイメージ

(c)ほったゆみ・小畑健/集英社 (c)大場つぐみ・小畑健/集英社

小畑健略歴

1989年に『CYBORGじいちゃんG』で「週刊少年ジャンプ」に連載デビュー。以来、様々な原作者とのタッグで多数のマンガ作品を手掛ける。その活躍は漫画の世界にとどまらず、イラストワークとして数々のコラボレーションも発表している。現在は「ジャンプスクエア」にて『プラチナエンド』を連載中。

展覧会公式サイト

https://nevercomplete.jp

展覧会公式Twitter

https://twitter.com/obata_ten

会期

令和3(2021)年1月17日(日曜)~3月28日(日曜)

主催・会場

高崎市美術館

企画

集英社、朝日新聞社

企画協力

週刊少年ジャンプ編集部、ジャンプスクエア編集部

協賛

共同印刷

開館時間

高崎市美術館

午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
金曜日のみ 午後8時まで(入館は午後7時30分まで)

旧井上房一郎邸

【庭園】予約無しでご覧いただけます。
1~2月:午前10時~午後5時(入館は午後4時30分まで)
3月:午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)

【邸内】当面の間、事前予約制となります。「旧井上房一郎邸に関するお知らせ

会期中の休館日

1月18日(月曜)・25日(月曜)
2月1日(月曜)・8日(月曜)・12日(金曜)・15日(月曜)・22日(月曜)・24日(水曜)
3月1日(月曜)・8日(月曜)・15日(月曜)・22日(月曜)

観覧料

  • 一般:600(500)円
  • 大学・高校生:300(250)円

※( )内は20名以上の団体割引料金

※インターネット割引券をご提示の方は2名様まで( )内の料金でご覧いただけます。
インターネット割引券について

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方および付添いの方1名は無料でご覧いただけます。受付で手帳をご提示ください。
※65歳以上の方は無料でご覧いただけます。年齢の証明ができるもの(運転免許証や保険証等)を受付でご提示ください。

※中学生以下は無料でご覧いただけます。

※旧井上房一郎邸の観覧料は美術館観覧料に含まれます。

このページの担当

  • 高崎市美術館
  • 電話:027-324-6125
  • ファクス:027-324-6126