大学キャンパスにワクチン接種会場を設置

全国的に若い世代の陽性者数が多い中で、高崎市では、在学生全体、また住民登録が本市にないなどの理由で、接種を希望していても接種につながらない学生がスムースに接種できるよう、高崎経済大学の構内に臨時の接種会場を新たに設置します。

加えて、他の大学や各種専修学校に対しても、接種会場を設けることについて現在調整しています。

高崎経済大学における接種

  • 接種希望者を大学が募り、人数に応じて、平日の午後など学生が接種しやすい時間帯に接種会場を設けます。
  • 市が医療従事者を確保し、派遣します。
  • 夏休み明け(9月21日)の開始を想定しています。
  • ファイザー社製ワクチンを使用します。

他の大学や各種専修学校における接種

  • 各学校に対して市から案内し、希望に応じて同様の方法で接種を行います。

このページの担当

  • 新型コロナウイルスワクチン接種対策室
  • 電話:027-395-6155