新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種について(11月29日更新)

新型コロナウイルスワクチンの3回目の接種については、現在国において検討が進められています。

ファイザー社製とモデルナ社製ワクチンを使用する予定で、1回目・2回目とは異なるワクチンを接種できるようになる見込みです。

3回目の接種は接種日時点で18歳以上の方が対象です。

接種を受けられる医療機関は現在調整中です。決まり次第、このページでお知らせします。

スケジュール

現時点で予定しているスケジュールは以下のとおりです。

3回目の接種は、接種日時点で2回目の接種日から8ヶ月が経過している必要があります。

接種に必要となる接種券は、2回目の接種日から概ね7ヶ月後に発送します。

スケジュール
対象者接種券発送時期(予定)接種開始
令和3年4月までに2回目の接種を受けた方 令和3年11月 令和3年12月
令和3年5月中に2回目の接種を受けた方 令和3年12月 令和4年1月
令和3年6月中に2回目の接種を受けた方 令和4年1月 令和4年2月
令和3年7月中に2回目の接種を受けた方 令和4年2月 令和4年3月

「8ヶ月が経過」の考え方

2回目の接種を受けた日から8か月後の同日から接種が可能です。(同日がない場合は、翌月1日から)

新型コロナワクチン追加接種(3回目接種)の接種間隔について(PDF形式 54KB)

接種券について

2回目の接種時点で高崎市に住民登録されていた方の3回目用の接種券は、2回目の接種月から7か月後頃に送付します。

3回目の接種券は、予診票と接種済証が一体となったもの(予診票右上部にあらかじめ情報が記載されているもの)で、1回目・2回目接種の際に送付したシールタイプの接種券とは異なりますのでご注意ください。

接種券の送付先を変更したい場合

依頼書に必要事項を記載のうえ、下記宛先に郵送またはファクスにてご依頼ください。

1・2回目接種の際に送付先を変更した方も、3回目の接種券を住民票の住所以外に送付希望される場合には、改めて依頼が必要です。

新型コロナワクチン3回目接種券送付先変更依頼書(ワード形式 21KB)

送付先

〒370-0829 高崎市高松町5-28

高崎市保健所 新型コロナウイルスワクチン接種対策室 宛

ファクス:027-381-6125

他市区町村で2回接種を受けた後、高崎市に転入した方の手続き

3回目の接種を希望する方は、必ず手続きをお願いします。

高崎市以外の自治体で1回目・2回目の接種を受けた方の接種状況について、高崎市では把握できないため、3回目の接種券を発行することができません。

このため、高崎市への転入後に3回目の接種を希望する方は、以下の手続きにより接種券の発行申請を行ってください。

3回目接種の接種券発行申請の方法(転入者のみ)

インターネットによる申請

以下のリンク先からお申し込みください。

新型コロナワクチン接種券発行申請(ぐんま電子申請システムを新しいウインドウで表示)

郵送による申請

申請書に必要事項を記載のうえ、下記宛先に送付してください。

接種券発行申請書(3回目接種用)(ワード形式 26KB)

送付先

〒370-0829 高崎市高松町5-28

高崎市保健所 新型コロナウイルスワクチン接種対策室 宛

2回目の接種を受けた後、高崎市外へ転出した方

3回目接種券の発行手順について、転出先の市区町村にお問い合わせください。

お問い合わせの際、「高崎市の接種券を使用して接種を受けた後に引っ越してきたので、3回目接種券を送付して欲しい」とお伝えください。

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 新型コロナウイルスワクチン接種対策室
  • 電話:027-395-6155