あの風景を探しに美術館へ~ヨーロッパ・アメリカ・アジア…絵画旅日和~

あの風景を探しに美術館へ展バナー

  • 新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止の観点から、会期やイベントが変更となる可能性があります。
  • 高崎市美術館開館に関するお知らせ」をご確認の上、感染防止に関するご協力をお願いいたします。

あの風景を探しに美術館へ~ヨーロッパ・アメリカ・アジア…絵画旅日和~

心躍るような外国の街並み、温かい故郷、離れて暮らす優しいあの人や懐かしい人たちの面影…。あなたが今、見たい風景は何ですか?
本展覧会では、高崎市美術館の収蔵作品より、藤田嗣治、香月泰男、木村忠太、パブロ・ピカソや群馬ゆかりの中村節也、山口薫、田中朝庸、磯辺行久らによる海外の風景、安井曾太郎や前川千帆らによる懐かしい日本の風景、高崎市ゆかりの松本忠義、豊田一男らによる群馬の山々など、国内外作家による外国・日本の風景と、国吉康雄や三岸好太郎らによる人物画を中心にご紹介します。あなたの心象風景を重ね合わせて、見つめてみませんか。

会期

令和4(2022)年4月30日(土曜)~6月19日(日曜)

出品画像

田中朝庸《ヴェニス風景》1985年
油彩・キャンバス

衣真一郎《森の中》2021年
アクリル・木製パネル 作家蔵

中村節也《印度の舞姫》1984年
油彩・キャンバス

国吉康雄《母娘》1945年
インク・紙

磯辺行久《シカゴ》1968年
スクリーンプリント・紙

主催・会場

高崎市美術館

開館時間

高崎市美術館

午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
金曜日のみ 午後8時まで(入館は午後7時30分まで)
※混雑状況により入室制限となる可能性がございます。

旧井上房一郎邸

【邸内公開時間】
午前10時~11時、午後2時~4時
※混雑状況により入室制限となる可能性がございます。

【庭園】
午前10時~午後6時(入園は午後5時30分まで)

会期中の休館日

  • 5月6日(金曜)・9日(月曜)・16日(月曜)・23日(月曜)・30日(月曜)
  • 6月6日(月曜)・13日(月曜)

観覧料

  • 一般:100(80)円
  • 大学・高校生:80(50)円

※( )内は20名以上の団体割引料金

※インターネット割引券をご提示の方は2名様まで( )内の料金でご覧いただけます。

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方および付添いの方1名は無料でご覧いただけます。受付で手帳または障害者手帳アプリ「ミライロID」をご提示ください。

※65歳以上の方は無料でご覧いただけます。年齢の証明ができるもの(マイナンバーカード、運転免許証、保険証等)を受付でご提示ください。

※大学・高校生は割引料金でご覧いただけます。学生証を受付でご提示ください。

※中学生以下は無料でご覧いただけます。

※旧井上房一郎邸の観覧料は美術館観覧料に含まれます。

関連事業

※内容の変更あるいは中止となる場合もあります。最新情報はホームページ・Twitterでご確認ください。

高崎市美術館公式ツイッターページへ

1.出品作家によるワークショップ「旧井上房一郎邸で写生に挑戦!」

旧井上房一郎邸庭園で風景画を描きます。(※雨天時は軒下で実施します)
  • 日時:5月8日(日曜)午後1時~4時
  • 講師:衣真一郎(ころも・しんいちろう/画家・出品作家)
  • 集合場所:高崎市南公民館
  • 対象:小学生~大人(小学3年生以下は保護者同伴)
  • 定員:10名(予約先着順)
  • 参加費:無料
  • 持ち物:鉛筆・色鉛筆・水彩絵の具・レジャーシート
  • 申込み:4月5日(火曜)午前10時より高崎市美術館(027-324-6125)にて電話受付

2.出品作家によるギャラリートーク

  • 日時:6月4日(土曜)午後2時~2時30分
  • 講師:衣真一郎(ころも・しんいちろう/画家・出品作家)
  • 会場:高崎市美術館展示室
  • 定員:10名(予約先着順)
  • 参加費:無料(要観覧料)
  • 申込み:4月5日(火曜)午前10時より高崎市美術館(027-324-6125)にて電話受付

3.学芸員によるギャラリートーク

  • 日時:5月14日(土曜)/5月28日(土曜)/6月11日(土曜)各日午後2時~2時30分
  • 会場:高崎市美術館展示室
  • 定員:各日10名(予約先着順)
  • 参加費:無料(要観覧料)
  • 申込み:4月5日(火曜)午前10時より高崎市美術館(027-324-6125)にて電話受付

このページの担当

  • 高崎市美術館
  • 電話:027-324-6125
  • ファクス:027-324-6126