高崎市山田かまち美術館(観光情報)

高校一年生の夏(昭和52年)、自宅でエレキギターの練習中に亡くなった山田かまち。

彼はその17年の短い人生の中で、スケッチブックやノートに約千点の水彩画やデッサン、そして数多くの詩を残しました。高崎市山田かまち美術館では、子供のころから絵や文章に非凡な才能を見せた山田かまちの遺した、数多くの絵と詩と遺品を収蔵・展示しています。
観光大使のクチコミ(ぐるたび)

施設案内
住所 〒370-0862
群馬県高崎市片岡町3-23-5
営業時間 午前10時から午後6時(入館は閉館30分前まで)
定休日 月曜日(祝日は開館し、翌日休館) 祝日の翌日、展示替期間、年末年始
料金 一般200円(160円)、大学・高校生160円(100円)
※( )内は20名以上の団体料金
※65歳以上の方、中学生以下は無料
アクセス 車:関越自動車道高崎IC、前橋ICより約20分
電車:高崎駅西口よりバス約10分
駐車場
お問い合わせ 高崎市山田かまち美術館 電話:027-321-0077
ウェブサイト 高崎市山田かまち美術館
備考  

このページの担当

  • 観光課
  • 電話:027-321-1257
  • ファクス:027-325-4879