染料植物園(観光情報)

染料植物園の画像

染色の原料として使われる染料植物や古くから伝えられてきた日本の染織文化の魅力を紹介する全国でもめずらしい植物園。園内には昔から衣服などを染める原料に使われてきた代表的な染料植物が、たくさん植えられています。
観光大使のクチコミ(ぐるたび)

染色工芸館の画像

染色工芸館
染織品を展示し、草や木から染められるさまざまな色を見ることができます。

染色体験の様子

染色体験
さまざなま染色体験・講習会を開催しており、草木染・藍染の自然の色を肌で感じ、体験できます。

温室の画像

温室
沖縄地方に自生する染料植物や熱帯地方で使用されている染料植物を観察することができます。

施設案内
住所 〒370-0865 
高崎市寺尾町2302-11
営業時間 午前9時~午後4時30分
4月~8月 土曜、日曜、祝日は午前9時~午後6時
注意:入館は閉館の30分前まで
定休日 月曜日、祝日の翌日(月曜日が祝日の場合は開館し、翌平日休館)、年末年始、
展示替え期間
料金 一般100円(80円)、高・大学生80円(50円)
※( )内は20名以上の団体料金
※65歳以上の方、中学生以下は無料
※企画展中は別料金
アクセス 自動車:関越自動車道高崎ICから約30分
電車:JR高崎線高崎駅から バス約30分
駐車場 有(170台)
お問い合わせ 染料植物園 電話:027-328-6808
ウェブサイト 染料植物園
備考  

このページの担当

  • 観光課
  • 電話:027-321-1257
  • ファクス:027-325-4879