高崎の紅葉

高崎市内の紅葉スポットをご紹介。

榛名湖・榛名山

榛名湖の紅葉

例年の見ごろ:10月中旬~11月上旬

上毛三山の一つに数えられる榛名山の標高1,100m付近に位置する榛名湖。山々に囲まれた榛名湖の四季は彩りに満ちていて、紅葉シーズンにはカエデ、モミジ、ヤマウルシ、カラマツなどが鮮やかに色づき、山全体が美しい紅葉に染まります。

榛名神社

榛名神社の紅葉

例年の見ごろ:10月下旬~11月中旬

榛名山の中腹に位置する榛名神社は、六世紀後半の創建と伝えられる歴史ある神社です。渓谷沿いに本殿へと続く参道は樹齢数百年のカエデをはじめとした鮮やかな紅葉に彩られ、眺めながら参拝することができます。

観音山

観音山の紅葉

例年の見ごろ:11月中旬~下旬

高崎市のシンボル高崎白衣大観音の建つ観音山丘陵は、秋になると色とりどりの紅葉が山全体を包みます。周辺の自然歩道を散策すれば、尾根からの景色とともに紅葉を楽しむことができます。

洞窟観音・徳明園

徳名園の紅葉

例年の見ごろ:11月中旬~12月上旬

北関東一の名園として評価が高い徳明園は、様々な庭園樹や銘石が配植された回遊式の庭園で、紅葉の名所としても知られています。また、色づきに合わせて土日には夜間ライトアップも行われます。

入園料:大人800円、小学生400円

旧下田邸書院及び庭園

旧下田邸及び庭園の紅葉

例年の見ごろ:11月中下旬

広い屋敷内に江戸時代初期に造営された風流な書院と庭園です。庭園には、アカマツやヤマモミジなどの様々な樹木が植栽されており、紅葉と合わせて、ライトアップが行われます。

ライトアップ期間:11月中下旬(紅葉にあわせて)
時間:午後5時~8時

牛伏山自然公園

牛伏山の紅葉

例年の見ごろ:11月中旬~12月上旬

牛が伏せているような山の形から名づけられた標高491mの牛伏山。4月上旬にはサクラ、6月中旬にはアジサイ、11月中旬頃からは紅葉と四季折々の自然が楽しめます。

このページの担当

  • 観光課
  • 電話:027-321-1257
  • ファクス:027-325-4879