保渡田古墳群(観光情報)

保渡田古墳群の画像

八幡塚古墳、二子山古墳、薬師塚古墳の3つの前方後円墳が集積する古墳群。三つの古墳は、約1,500年前の豪族が葬られた墓で、いずれも墳丘長約100メートルの前方後円墳。広大な二重の堀を巡らし、多量の埴輪を立て並べていました。
観光大使のクチコミ(ぐるたび)

八幡塚古墳の画像

八幡塚古墳・二子山古墳
八幡塚古墳と二子山古墳は復元されており、古墳に登ることや石室を見学することもできます。

石室の画像

王の眠るひつぎ
八幡塚古墳頂上から内部へ降りると豪族が眠った大きな石棺があります。

二子山古墳とコスモスの画像

二子山古墳とコスモス
二子山古墳の周囲にはコスモスが植えられ、開花時期には絶景の花見スポットになります。

施設案内
住所 〒370-3533
群馬県高崎市保渡田町2000-1
営業時間 なし
定休日 なし
料金  無料
アクセス 車:関越自動車道前橋ICから車約15分
電車:JR高崎線高崎駅からバス約30分
駐車場 有り
お問い合わせ かみつけの里博物館 電話:027-373-8880
ウェブサイト

保渡田古墳群

かみつけの里博物館

備考  

このページの担当

  • 観光課
  • 電話:027-321-1257
  • ファクス:027-325-4879