観音塚考古資料館(観光情報)

 観音塚考古資料館外観の画像

資料館の北側に隣接する観音塚古墳の横穴式石室(東日本最大の規模)から発見された、300点にも及ぶ貴重な文化遺産の展示する資料館。
それ以外にも、市内の他の遺跡から出土した考古資料の展示や、さまざまな視点から考古資料を楽しんでもらうための企画展も開催しています。

観音塚古墳の石室の画像

観音塚古墳の石室
すぐ近くにある観音塚古墳の見学がおすすめ。石室の中にも入ることができます。

資料館の画像

観音塚古墳と桜
春になると古墳周辺に植えられた桜が咲き誇ります。

観音塚古墳の画像

館内
時期ごとに様々な企画展を開催しています。

施設案内
住所 〒370-0884
群馬県高崎市八幡町800番地144
営業時間 午前9時~午後4時
定休日 月曜日・祝日の翌日・年末年始(12月28日~1月4日)
料金 大人100円(80円)、高校・大学生80円(50円)
※()は20名以上の団体料金
中学生以下、65歳以上の方は無料。
アクセス 車:関越自動車道前橋IC、高崎ICから約30分
電車:JR信越線群馬八幡駅から徒歩約25分、バス約15分
    JR高崎線高崎駅から バス約40分
駐車場 有(50台)
お問い合わせ  観音塚考古資料館 電話:027-343-2256
ウェブサイト 観音塚考古資料館
備考  

このページの担当

  • 観光課
  • 電話:027-321-1257
  • ファクス:027-325-4879