箕郷梅林

箕郷梅林の画像

東日本一の梅の産地、高崎市に位置する箕郷梅林は、関東平野を一望する丘陵に約10万本の梅の木が植えられており、開花時期には、あたり一面をまるで雲海のごとく純白の梅花が埋めつくします。
同じく高崎市にある「榛名梅林」と安中市の「秋間梅林」とあわせ、「群馬三大梅林」と呼ばれています。

観光大使のクチコミ(ぐるたび)

みさと梅まつりの様子

みさと梅まつり
梅の開花時期にあわせて、「みさと梅まつり」を開催。期間中、梅の加工品販売や様々なイベントを行います。

箕郷梅林お茶会の様子

梅見茶会
梅まつり開催中の土・日・祝日には野点が行われ、梅香の下でお茶を楽しむことができます。

善地の展望台からの眺め

善地展望台
梅の時期はもちろんオススメですが、関東平野を眺める善地の展望台からは、初日の出を拝むことができます。

施設案内
住所 群馬県高崎市箕郷町善地・富岡
開花時期 3月上旬から下旬 開花時期は「梅まつり」を開催
定休日  祭り開催中無休(気象状況等により休日あり)
料金  入場無料
アクセス 車:関越自動車道前橋ICより車約30分
電車:JR高崎線高崎駅よりバス30分箕郷営業所下車タクシー5分
駐車場
(みさと梅まつり開催期間中有料 普通車300円、マイクロバス・大型バス:1,000円)
お問い合わせ 高崎市箕郷支所産業課 電話:027-371-5111
ウェブサイト  
備考