水質試験

水処理センターに集められた下水に必要な処理を行った後、河川へ放流する際の放流水の水質のチェックや、水処理センターの維持管理に必要な下水の水質その他の分析を担当しています。

なお、平成19年度から外部分析機関による委託分析となりました。
以下、主な分析項目の紹介をします。

BOD(生物化学的酸素要求量)

水中の好気性微生物の成育に適した一定条件のもとで消費される酸素量のこと。好気性微生物により有機物が分解される際に酸素が消費されることから、BODは有機物量の目安に用いられる。

SS(浮遊物質)

孔径1マイクロメートルのろ紙でろ過したとき、ろ紙の上に残留する物質のことをいい、水中に懸濁する物質を意味する。

このページの担当

  • 施設課
  •  施設管理担当
  • 電話:027-347-2892
  • ファクス:027-347-2535