パスポートの申請

平成25年10月から、高崎市に住民登録している人のパスポートの申請及び受取窓口が高崎市パスポートセンターに変更になりました。

お知らせ

平成30年10月1日より、パスポート申請窓口において「ダウンロード申請書」による申請受付が可能となりました。申請書ダウンロードについては、外務省ホームページをご覧ください。
パスポート申請書ダウンロード(外務省ホームページ)

対象者

  • 高崎市に住民登録している人
  • 市外に住民登録があるが、高崎市に通勤・通学などしており、一定の要件に該当する人(居所申請)

※居所申請は、本人のみの申請になります。通常の申請に必要な書類の他にご準備いただくものがありますので、事前にお問い合わせください。
居所申請(群馬県生活文化スポーツ部県民センター旅券係ホームページ)

申請時間

月曜日~金曜日 午前10時~午後4時30分

※土曜日、日曜日、祝日、振替休日、年末年始は、お取り扱いできません。

※パスポートの申請には、申請内容や必要書類の確認をするため時間がかかります。 特に混雑時には待ち時間が長くなることが予想されますので、余裕を持ってお越しください。

申請の手続き

申請手続きができる人

  • 本人
  • 法定代理人(親権者・成年後見人など)
  • 申請者から委任された人

※代理提出についてはこちらをご覧ください。
申請書の代理提出(群馬県生活文化スポーツ部県民センター旅券係ホームページ)

※刑罰等関係に該当する人は、申請前に群馬県生活文化スポーツ部県民センター旅券係に問い合わせてください。
刑罰等関係に該当する場合(群馬県生活文化スポーツ部県民センター旅券係ホームページ)

申請・届出の種類と手数料

(1)新規申請

  • 初めて申請する場合
  • 前回のパスポートが期限切れの場合
  • パスポートの有効期間が1年未満で、残りの期間を切り捨てて、新しいパスポートに切り替える場合(切替新規申請)
  • 有効中パスポートの記載事項(氏名・本籍の都道府県名・性別・生年月日)に変更が生じ、残りの期間を切り捨てて、新たに申請する場合(訂正新規申請)

※新しいパスポート冊子になり、有効中、期限切れを問わず、旅券番号は変わります。

(2)記載事項変更旅券の申請

有効中パスポートの記載事項(氏名・本籍の都道府県名・性別・生年月日)に変更が生じ、残りの期間を切り捨てずに申請する場合

新しいパスポート冊子になり、旅券番号は変わります。

パスポートの有効期間満了日は変更前のパスポートと同じになります。

(3)増補申請

残存期間にかかわらず、査証欄のみを増やす場合

増補により増えるページは40ページで、パスポート1冊につき1回のみです。

新規申請と同時に増補申請することも可能です。

(4)有効期間のあるパスポートを紛失・盗難・焼失した場合の届出

パスポート所持人本人が届出をしてください。(代理人による提出はできません。)

紛失・盗難・焼失した場合(群馬県生活文化スポーツ部県民センター旅券係ホームページ)

(5)手数料

一覧
旅券の種類収入印紙群馬県収入証紙合計
10年旅券 14,000円 2,000円 16,000円
5年旅券(12歳以上) 9,000円 2,000円 11,000円
5年旅券(0歳から11歳) 4,000円 2,000円 6,000円
記載事項変更旅券 4,000円 2,000円 6,000円
増補 2,000円 500円 2,500円

※手数料は受け取りの際に用意してください。

※年齢は「年齢計算に関する法律」により、誕生日当日ではなく、誕生日前日に加算されます。

必要書類

(1)一般旅券発給申請書 1通

  • 新規申請には5年用と10年用があります。
  • 20歳未満(未成年)の人は5年用のみの申請になります。

小学生以上の人は申請者(旅券名義人)本人が申請書に自署する必要があります。

未成年の申請は申請書裏面の「法定代理人署名」欄に親権者又は後見人が必ず署名してください。

詳しくは、未成年者または成年被後見人の申請 (群馬県生活文化スポーツ部県民センター旅券係ホームページ)を参照してください。
※申請書を折り曲げたり汚したりしないでください。
※申請書の「所持人自署」欄が正しく記入されていない場合は、申請書の書き直しが必要になります。

一般旅券発給申請書の記入のしかたは、一般旅券発給申請書の記入例(群馬県生活文化スポーツ部県民センター旅券係ホームページ)を参照してください。

(2)戸籍 1通

戸籍個人事項証明(戸籍抄本)又は戸籍全部事項証明(戸籍謄本)
※申請日前6か月以内に発行されたもの。
※戸籍の証明は本籍地のある市町村役場で請求してください。

有効中パスポートの記載事項欄(氏名・本籍の都道府県名・性別・生年月日)に変更がない場合は省略できます。

同一戸籍内の人が同時に申請する場合は、戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)を1通提出してください。
未成年の人は、戸籍全部事項証明(戸籍謄本)を用意してください。

(3)パスポート用写真 1枚

パスポート用写真の説明画像

  • 縦45ミリメートル×横35ミリメートル
  • 申請者本人のみが撮影されたもの
  • 申請日前6か月以内に撮影されたもの
  • 正面を向いたもの
  • 無帽子、無背景(影を含む)のもの
  • 白黒でも可
  • 縁なしで上記の各寸法を満たしたもの

※パスポートの写真は、各国の出入国審査における本人確認を行う上で特に重要なため、規格外の写真や不適当な写真は受け付けできません。

※ご自身で撮影した写真や、ボックス型の無人撮影機等で撮影した写真は、パスポート用の写真としての規格を満たさない場合があるのでご注意ください。

※写真は申請書に貼らずに、複数枚お持ちの人は全て持参してください。また、1枚のシートに複数印刷されている写真は、切り取らずに持参してください。

ふさわしくない写真の例は次のとおりです。

  • 不鮮明なもの。変色、傷、汚れのあるもの。その人物の特定がしにくいもの。
  • サングラス、色つきメガネ、カラーコンタクトレンズを着用しているもの。
  • 瞳がフラッシュ等により赤く写ったもの。
  • 顔貌が平時の表情と著しく異なるもの。
  • メガネのレンズに光が反射していたり、フレームが目にかかっているもの。
  • 髪が目にかかっていたり、顔の輪郭が隠れているもの。
  • ヘアバンドやリボン等の大きな髪飾りで頭部が隠れているもの。
  • 衣服、布、マスク、イヤリング、ピアス等で顔の一部が隠れているもの。
  • 背景と人物の色、コンストラストが適当でなく、境目がわかりにくいもの。
  • デジカメ等で撮影したもので、画像不鮮明、画質がよくないもの。

※詳細は、パスポート申請用写真の規格(外務省ホームページ)で確認してください。

(4)本人確認書類(コピー不可)

次の書類をご提示ください。なお、代理人が提出する場合は、本人と代理人のそれぞれの確認書類の原本が必要です。

・1点で良い書類(一部省略)

  • パスポート(失効後6か月以内のものを含む)
  • 運転免許証
  • マイナンバーカード(個人番号カード)※通知カードは本人確認書類にはなりません
  • 写真付き住民基本台帳カード(マイナンバーカード発行前までに限る)
  • 写真付き身体障害者手帳(写真貼替え防止がなされているもの)
  • 官公庁等発行の写真付き身分証明書

・2点必要な書類(上記の書類をお持ちでない場合)

イから2点、又はイとロから各1点を提示してください。

本人確認書類
  • 保険証(健康保険証・国民健康保険証、共済組合員証、後期高齢者医療被保険者証、介護保険被保険者証 など)
  • 年金手帳または年金証書(国民年金手帳・証書、厚生年金手帳・証書、共済組合年金証書 など)
  • 印鑑登録証明書とその登録印(印鑑登録カード・手帳では不可。住民票の写しを添付して同一世帯の家族であることが確認できる場合には世帯主のものでも可)
  • 学生証(写真付きのもの)
  • 会社の身分証明書(写真付きのもの)
  • 公の機関が発行した資格証明書(写真付きのもの)
  • 福祉医療費受給資格者証
  • 母子健康手帳(中学生以下に限る)
  • 雇用保険被保険者証
  • 在学証明書(学校教育法第1条に規定する学校等が発行したもの)
  • 失効後6か月を経過したパスポート(公用旅券を含み本人確認が可能なもの)など

(5)前回取得したパスポート

  • 有効中のパスポートをお持ちの人は、申請時にそのパスポートを提出しないと受け付けできません。
  • 過去にパスポートを取得した人は、有効期間を過ぎていても、前回のパスポートをお持ちください。

申請受付窓口

市民課 高崎市パスポートセンター

〒370-0849 群馬県高崎市八島町222番地
JR高崎駅東口イーサイト3階

高崎駅市民サービスセンター内
電話:027-323-1555

高崎市パスポートセンターの場所・駐車場案内

※市役所市民課、各支所市民福祉課及び各市民サービスセンターで申請用紙(5年、10年用)を配布しています。

このページの担当

  • 市民課
  •  高崎市パスポートセンター
  • 電話:027-323-1555