未登記家屋を所有権移転した場合

法務局の建物登記簿に登記されていない家屋(未登記家屋)を所有権移転(売買、相続等)した場合には、市役所の資産税課への届出が必要となります。
所有権移転された家屋の固定資産税については、手続きをした年の翌年度から所有者が変わります。

手続きのしかた

未登記家屋所有者変更申出書(ダウンロード)に記入、実印を押印し、関係書類を添えて本庁資産税課土地家屋担当(2階30番窓口)もしくは各支所税務課に提出してください。

未登記家屋所有者変更申出書(申請書ダウンロードサイトを新しいウィンドウで表示)

必要書類

共通

印鑑証明書各1通

売買の場合

売買契約書の写し、売渡証書の写し

相続の場合

遺産分割協議書又は相続人の同意書、相続人と被相続人の戸籍謄本、除籍謄本

贈与の場合

贈与証明書の写し

その他の場合

納税義務者の変更を証する書面

このページの担当

  • 資産税課
  •  土地家屋担当
  • 電話:027-321-1220
  • ファクス:027-328-3944