平成30年10月定例記者会見

日時:平成30年10月4日 木曜日 午前11時~

会場:市役所6階市民対話室

案件:4件

「キングオブパスタ2018」の開催について

今年、10年の節目を迎えるキングオブパスタは、歴代優勝店が競う「il Campione di KING OF PASTA(イルカンピオーネディキングオブパスタ)」や「Queen of Pasta」を決めるコンテストに加え、市内飲食店がイタリア料理などを提供する「もてなしリストランテ」を行います。

名称

キングオブパスタ2018

主催

キングオブパスタ実行員会

開催日時

11月10日(土)、11日(日)2日間 午前10時から午後4時

開催場所

もてなし広場

内容

il Campione di KING OF PASTA(イルカンピオーネディキングオブパスタ)

11月11日(日)午前10~午後4時 歴代優勝店の中から投票でチャンピオンを決定。

もてなしリストランテ

11月10日(土)、11日(日)午前10時~午後4時市内飲食店(16店舗)がイタリア料理などを提供。

Queen of Pasta

11月10日(土)午後1時~3時

高崎市の文化を発信する女性アンバサダーをミスコン形式で決定(ファイナリスト6名)し、今後1年間、主に高崎の食文化を中心に情報発信をお願いします。

チケット発売

  • 「il Campione di KING OF PASTA」には、1枚2,000円(6店舗分の食券と投票券付き)のチケットが必要です。
  • チケットは、午前10時~正午、正午~午後2時、午後2時~4時に区分し、各時間帯1,000枚(計3,000枚)を販売します。

その他

来場者が食事と共に音楽やエンターテイメントを楽しんでいただきます。

問い合わせ先

キングオブパスタ実行委員会 電話:027-323-2868

関連ページ

キングオブパスタ2018(公式サイト)

ページの先頭に戻る

「たかさきハロウィン2018」の開催について

今回で2回目となる「たかさきハロウィン2018」は、市内の大学生や専門学校生を中心に組織された実行委員会が企画・運営を行い、中心市街地の街なかをもっと楽しんでもらい、若者によるさらなる賑わいづくりを目的に開催します。メイン会場は、高崎西口ペデストリアンデッキに特設ステージを設け「仮装コンテスト」をはじめ音楽やダンスなどで盛り上げるほか、小学生以下の子どもを対象とした「ミニゲーム」「ぬり絵」などを楽しんでいただけるコーナーも設けます。また、「フェイスペイント」、「ネイルアート」を提供するブースやハロウィンの装飾を施した「フォトスポット」の設置や「スタンプラリー」を行い、街なかでも誰でも気軽にハロウィン気分を味わえる内容となっています。

名称

たかさきハロウィン2018

主催

たかさきハロウィン実行員会

開催日時

平成30年10月20日(土)午後2時から午後7時

開催場所

高崎駅西口ペデストリアンデッキおよび中心市街地

内容

仮装コンテスト(一般部門、ミス・ミスター部門)

自慢の仮装の参加者の中から投票でグランプリを決定します。10月15日(月)までに参加申し込み。当日参加もできます。

申し込みはEメール(t-halloween@city.takasaki.gunma.jp)にお願いします。

ネイルアート・フェイスペイント

ハロウィンをイメージしたネイルやメイクでハロウィン気分を盛り上げます。

子ども向けコーナー(小学生以下対象)

ハロウィンのぬり絵やボウリングなどのミニゲームでお菓子をプレゼント。

フォトスポット

街なかや飲食店前にフォトスポットを設置。

スタンプラリー

スタンプを集めた子どもに、集めた数だけお菓子をプレゼント。

スタンプラリーの台紙はメイン会場で配布します。

問い合わせ先

たかさきハロウィン実行委員会 電話:027-321-1256

関連ページ

たかさきハロウィン(公式フェイスブック)

ページの先頭に戻る

平成30年度多胡碑記念館第40回企画展について

事業名

第40回企画展「山上碑の世界~古墳から寺院へ」

内容

上野三碑がユネスコ「世界の記憶」に登録されて一年。本館では、企画展「山上碑の世界~古墳から寺院へ」を開催し、山上碑の歴史的意義を探ります。上野三碑のうち最も古く、古代東国の石碑の中でも最初に建てられた「山上碑」は、完存する日本最古の碑としても知られています。また、碑は隣接する山上古墳に並んで建てられたと考えられ、681年に「放光寺」の僧「長利」が、母(黒売刀自)のために撰文して、碑を建立したと推定されます。

会期

平成30年10月31日(水)~12月9日(日)

会場

多胡碑記念館 2階企画展示室ほか

入館料

無料(平成31年3月31日まで)

当館学芸員による解説会

10月31日(水)午前10時、午後2時

11月24日(土)午後3時30分

記念事業

史跡めぐり「山名郷を歩く」

平成30年12月1日(土)午前9時30分~正午(少雨決行)

関連資料

山上碑の世界~古墳から寺院へ~(PDF形式 1.3MB)

問い合わせ先

文化財保護課 多胡碑記念館 電話:027-387-4928

ページの先頭に戻る

上野三碑ユネスコ「世界の記憶」登録一周年記念イベント

記念講演会「上野三碑に刻まれた東アジアと古代社会」の開催について

  • 日時:平成30年11月3日(土・祝)午後1時30分から3時
  • 会場:吉井文化会館小ホール
  • 講師:三上喜孝氏(国立歴史民俗博物館教授)
  • 参加料:無料
  • 定員:先着200人、自由席
  • 申込み:事前申し込み不要、当日直接会場へお越しください
  • 主催:高崎市教育委員会

公演概要

上野三碑は、東アジアの古代石碑文化が日本列島に地域社会に受容されていく過程を鮮やかに伝える歴史資料であるとともに、7世紀後半から8世紀前半にかけての東国社会の変化の実態を知ることのできる、第一級の歴史資料です。本講演では、「東アジアの石碑文化」「古代東国社会」の二つのキーワードをもとに、上野三碑の歴史的意義を考えます。

関連資料

上野三碑ユネスコ「世界の記憶」登録一周年記念講演会(PDF形式 328KB)

「上野三碑 特別公開」の開催について

  • 日時:平成30年11月4日(日)午前9時~午後3時
  • 会場:多胡碑、山上碑、金井沢碑
  • 入場料:無料
  • 主催:高崎市教育委員会

内容

昨年10月31日にユネスコ「世界の記憶」に登録された、国特別史跡「多胡碑」「山上碑」「金井沢碑」の上野三碑を、11月4日(日)に一般公開します。普段はガラス越しにしか見られない碑を、直接見られる貴重な機会です。

問い合わせ先

文化財保護課 電話:027-321-1292

ページの先頭に戻る

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 広報広聴課
  • 電話:027-321-1205
  • ファクス:027-328-2726