FLOWER展

FLOWER展バナー

「FLOWER展」展覧会図録通販について

「FLOWER展」展覧会図録の通信販売方法詳細は以下をご確認ください。
展覧会図録の通信販売について

FLOWER展

遙か昔より花は私たちの生活と深く結びついてきました。人々は生命や豊穣の象徴として花を愛し、神や死者への祈りの儀式や宮殿での祝宴を花で彩り、その姿を絵画や彫刻で形に残してきました。今もなお日常生活の悲喜さまざまな場面で花は私たちのそばにあります。花が花として開花していることはまさに自然そのものの力であり、その力強さとともに美しさと儚さをもった姿は、いつの時代もアーティストたちのインスピレーションの源でもありました。
本展覧会では現代のさまざまなアーティストが描き、象った花を「生命の花」「暗示する花」「女神の花」「増殖する花」などのテーマでご紹介します。

会期

令和2(2020)年7月4日(土曜)~8月30日(日曜)

出品作品

ホセ・マリア・シシリア《赤い花々II》 1998年
VEGAP, Madrid & JASPAR, Tokyo, 2020 B0482
群馬県立近代美術館蔵

新恵美佐子《花》2019年 作家蔵

渡辺香奈《The River》2012年 作家蔵

ましもゆき《千夜色枕》(せんやしきしん)2010年 若林哲也氏蔵

大竹夏紀《ILLUMINATED GIRL #5》2017年 作家蔵

大村雪乃《君に贈る》2020年 作家蔵

アーティスト

渡辺香奈

大竹夏紀

ましもゆき

大村雪乃

主催・会場

高崎市美術館

開館時間

高崎市美術館

午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
金曜日のみ 午後8時まで(入館は午後7時30分まで)

旧井上房一郎邸

午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
※当面の間、事前予約制にて邸内の観覧を再開いたします。(旧井上房一郎邸開館に関するお知らせ

会期中の休館日

7月6日(月曜)・13日(月曜)・20日(月曜)・27日(月曜)、
8月3日(月曜)・11日(火曜)・17日(月曜)・24日(月曜)

観覧料

  • 一般:500(400)円
  • 大学・高校生:300(250)円

※( )内は20名以上の団体割引料金

※インターネット割引券をご提示の方は2名様まで( )内の料金でご覧いただけます。

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方および付添いの方1名、65歳以上の方、中学生以下は無料となります。

※旧井上房一郎邸の観覧料は美術館観覧料に含まれます。

このページの担当

  • 高崎市美術館
  • 電話:027-324-6125
  • ファクス:027-324-6126