メモリーズ 写真、絵画、彫刻でたどる記憶の旅

メモリーズバナー

「メモリーズ」展図録通販について

「メモリーズ」展図録の通信販売方法詳細は以下をご確認ください。
展覧会図録の通信販売について

メモリーズ 写真、絵画、彫刻でたどる記憶の旅

校庭の大きな木、大切にしていた本、食卓の風景。何気ない思い出が幾つも積み重なり、今の私たちをつくりあげています。アーティストの心の奥の記憶が、時を経て熟成されひとつの表現に結実していく-そんなタイプの作品があります。本展では県内外のアーティストの作品から、”記憶”を核とする写真や絵画、彫刻などを「普通と普遍」「ファミリーストーリー」「さまよう記憶」「2つの作品《台所風景》と《Mother》」の4つのテーマで紹介し、作品に内包された記憶を紐解きます。私たちは作品を鑑賞することで自己の記憶を想起すると同時に、自分自身と対峙する機会となるかもしれません。

会期

令和3(2021)年6月26日(土曜)~8月22日(日曜)

出品作家

三輪途道 (みわ・みちよ/1966-)

柳澤裕貴(やなぎさわ・ゆうき/1962-)

浅田政志(あさだ・まさし/1979-)

深井隆(ふかい・たかし/1951-)

長野順子(ながの・じゅんこ/1966-)

水野暁(みずの・あきら/1974-)

松本忠義(まつもと・ただよし/1909-2008)

出品作品

三輪途道《普通のありよう-雅舞蕗(あむろ)》2010年
檜・漆・白土・彩色、アーツ前橋蔵
photo/早川宏一

柳澤裕貴《ゆらめく時間の中で-邂逅-》2005年
アクリル・ミクストメディア・パネル

浅田政志《卒業制作/最初の一枚》2000-2001年
ゼラチンシルバープリント、作家蔵

深井隆《内なる楽園-夢想の旅-》1991年
樟・金箔・大理石

長野順子《夢遊庭園》2007年、エッチング・紙

松本忠義《台所風景》2006年頃、油彩・キャンバス

水野暁《Mother》2017-2018年
油彩・キャンバス、彩鳳堂画廊蔵

主催・会場

高崎市美術館

開館時間

高崎市美術館

午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)
金曜日のみ 午後8時まで(入館は午後7時30分まで)

旧井上房一郎邸

【庭園】予約無しでご覧いただけます。
午前10時~午後6時(入館は午後5時30分まで)

【邸内】当面の間、事前予約制となります。「旧井上房一郎邸に関するお知らせ

会期中の休館日

6月28日(月曜)
7月5日(月曜)・12日(月曜)・19日(月曜)・26日(月曜)
8月2日(月曜)・10日(火曜)・16日(月曜)

観覧料

  • 一般:500(400)円
  • 大学・高校生:300(250)円

※( )内は20名以上の団体割引料金

※インターネット割引券をご提示の方は2名様まで( )内の料金でご覧いただけます。
「インターネット割引券について」

※身体障害者手帳、療育手帳、精神障害者保健福祉手帳の交付を受けた方および付添いの方1名は無料でご覧いただけます。受付で手帳をご提示ください。

※65歳以上の方は無料でご覧いただけます。年齢の証明ができるもの(マイナンバーカード、運転免許証、保険証等)を受付でご提示ください。

※中学生以下は無料でご覧いただけます。

※旧井上房一郎邸の観覧料は美術館観覧料に含まれます。

関連事業

※定員に達したため、受付を終了しました

講演会「ファミリーストーリー 浅田政志編」

  • 日時:6月26日(土曜)午後2時~3時
  • 講師:浅田政志(写真家・本展出品作家)
  • 会場:高崎市南公民館
  • 定員:30名(予約先着順)
  • 参加費:無料(展覧会観覧は要観覧料)
  • 申込:定員に達したため、受付を終了しました

このページの担当

  • 高崎市美術館
  • 電話:027-324-6125
  • ファクス:027-324-6126