食品衛生

お知らせ

食品表示講習会について

法律等の改正について

食品等事業者の方へ

ふぐによる食中毒に注意しましょう

毎年、ふぐによる食中毒が発生しており、死亡例も報告されております。ふぐを取扱う事業者は正しい知識が必要であり、また、消費者においても、天然、養殖を問わず、ふぐの肝臓等の有毒部位を食べないよう注意しましょう。

<参考>厚生労働省ホームページより

ノロウイルスによる食中毒に注意!

毎年、秋から冬にかけて、ノロウイルスによる食中毒が多く発生します。原因食品の代表例は牡蠣などの貝類ですが、生ものや加熱不十分な加工食品からも感染します。また、嘔吐物や糞便を介した二次感染によって、周囲の人に移す危険性があります。食中毒予防のためには加熱を十分にすることや、トイレ後や調理前後などは必ずせっけんを使用し手洗いを行うことなどがあります。

感染を防ぐため、感染を広げないためにも、日頃から食品の衛生管理や手洗いなどをしっかり行いましょう。

<参考>厚生労働省ホームページより

食品衛生

給食施設関係者の皆様へ

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 生活衛生課
  •  食品衛生担当
  • 電話:027-381-6116