納付方法

納付書や督促状を利用して納付する方法

納付書で納付する場合

納税通知書と一緒に送付した納付書、督促状、再発行した納付書は、市役所2階納税課(34番窓口)と各支所税務課の窓口で使用することができます。納付書の破損や紛失などにより再発行を希望する場合は、納税課または各支所税務課にご連絡ください。
平成26年4月以降に発行した納付書を使用する場合は、高崎市指定金融機関やゆうちょ銀行の窓口でも市内、市外を問わず、本店及び各支店で納付することができます。
高崎市指定金融機関一覧

バーコードが印字されている納付書と督促状は、全国のコンビニエンスストアでも使用することができます。ただし、コンビニエンスストアで使用できるのは、発行日から1年以内の納付書と督促状に限ります。発行日から1年を経過した納付書と督促状は、納税課や各支所税務課、高崎市指定金融機関の窓口でのみ使用できます。
平成26年3月までに発行した納付書と督促状は、納税課や各支所税務課、高崎市指定金融機関の窓口、コンビニエンスストアで使用できます。コンビニエンスストアで納付する場合は、納付書の発行日に注意して使用してください(発行日から1年以内の納付書と督促状のみ使用できます)。
コンビニエンスストアの一覧

税額が30万円以上の納付書と督促状(バーコードが印字されていないもの)は、コンビニエンスストアでは使用できません。納税課や各支所税務課、高崎市指定金融機関の窓口でのみ使用できます。

コンビニエンスストアで納付する場合は、収納事故や犯罪を防ぐために、納付の際に、領収書と一緒に発行されるレシートも必ず受け取ってください。

平成26年3月までに発行したゆうちょ銀行専用の納付書は、引き続きゆうちょ銀行の窓口で使用できます。

納付書に印字してある情報を利用して納付する場合

平成26年4月以降に発行する納付書は、ペイジーを利用したインターネットバンキングとモバイルバンキング、ペイジー対応現金自動預け払い機(ATM)、Yahoo!(ヤフー)公金支払い、モバイルレジを利用して税金などを納付することができます。
詳しくは、それぞれのページをご覧ください。

口座振替を利用して納付する方法

高崎市指定金融機関やゆうちょ銀行の口座から、口座振替を利用して税金などを納付することができます。

口座振替を設定するには、高崎市指定金融機関やゆうちょ銀行に備え付けてある、口座振替依頼書に必要事項を記入して、金融機関、ゆうちょ銀行の窓口に提出してください。

また、高崎市外にある高崎市指定金融機関やゆうちょ銀行の窓口で口座振替の申し込み手続きをする場合は、口座振替依頼書を送付しますので、納税課管理担当または各支所税務課までご連絡ください。

詳しくは、口座振替のページをご覧ください。

口座振替について

このページの担当

  • 納税課
  •  収納担当
  • 電話:027-321-1223
  • ファクス:027-328-3950