口座振替

お申し込み方法

取扱金融機関及びゆうちょ銀行であれば、どこでも口座振替の申し込みができます。

口座振替依頼書は、高崎市内の金融機関及びゆうちょ銀行の窓口に備え付けてあります。引き落としを希望する口座の通帳とその届け印、納税通知書(固定資産税の申し込みのみ)を持参して、金融機関の窓口で手続きを行ってください。 お申し込み手続きは、同じ金融機関であれば、口座のある店舗以外の店舗でもお手続き可能です。

また、高崎市外の金融機関及びゆうちょ銀行の窓口でお申し込み手続きをする場合は、口座振替依頼書を送付しますので、納税課管理担当、または各支所税務課までご連絡ください。

口座振替の手続きに必要なもの

  • 預・貯金の通帳
  • 通帳の届出印
  • 納税通知書(固定資産税の申し込みのみ)

申し込み先

取扱金融機関一覧
銀行 群馬・みずほ・りそな・埼玉りそな・三井住友・足利・横浜・北越・八十二・東和・大光
信用金庫 高崎・北群馬・しののめ
信用組合 あかぎ・群馬県・ぐんまみらい
その他 中央労働金庫・高崎市農業協同組合・はぐくみ農業協同組合・多野藤岡農業協同組合・ゆうちょ銀行

上記金融機関の本・支店及び郵便局であれば、どこでも受け付けています。

平成28年9月からの通帳印字高崎市指定金融機関等一覧(PDF形式 90KB)

振替種目

次の税や料金が振り替え可能です。申し込み手続きの際に指定してください。

  • 固定資産税(都市計画税を含む)
  • 市県民税(普通徴収)
  • 国民健康保険税(普通徴収)
  • 軽自動車税
    ※軽自動車税は、納税義務者が所有するすべての軽自動車が振替の対象となります。
  • 介護保険料(普通徴収)
  • 後期高齢者医療保険料(普通徴収)
  • 市営住宅使用料
  • 保育料

振替開始時期

申し込みいただいた翌月の末日から引き落としが可能になります。

口座振替が始まる前に口座振替等開始通知を送付しますので、預・貯金通帳の残高の確認をお願いします。

振替日

各納期の末日(ただし、12月の振替日は25日)で、末日が土曜日、日曜日、祝日のときは、金融機関等の翌営業日になります。

口座振替納付済通知書

納付義務者あてに、年に1回領収書に代わるものとして口座振替納付済通知書を郵送します。

1月に郵送する分 固定資産税・国民健康保険税(普通徴収)・軽自動車税・介護保険料(普通徴収)・ 後期高齢者医療保険料(普通徴収)
4月に郵送する分 市県民税(普通徴収)・市営住宅使用料・保育料
6月に郵送する分 軽自動車の継続検査(車検)用の納税証明書

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 納税課
  •  管理担当
  • 電話:027-321-1216
  • ファクス:027-328-3950