高崎市住環境改善助成事業について

お知らせ

令和3年度事業の決定について

令和3年度 高崎市住環境改善助成事業が市議会にて承認されました。つきましては、当事業の受付を7月1日から開始します。

令和3年度 事業の概要

事業の目的

高崎市では、市民が所有し居住する住宅を市内の施工業者を利用して改修・修繕する場合に、その経費の一部を助成します。今の家をより快適に住みやすくするために活用してください。

助成対象者

市内に住宅を所有し、そこに居住(住民登録)している本人又は同一の世帯員で、以下の条件に全て該当する方

  • 本人と世帯員の中に前年の所得額が400万円を超える人がいないこと
  • 本人と世帯員の中に市税を滞納している人がいないこと
  • 過去に住環境改善助成事業の助成金の交付を受けていないこと

助成対象住宅

市内にあり現在居住している住宅(マンションなどの集合住宅は個人専有部分、店舗等の併用住宅は個人住宅部分)

助成対象工事

以下の条件に全て該当すること

  • 市内の業者(※1)を利用する工事
  • 対象工事(※2)に要する経費(税込み)が20万円以上の工事
  • 交付決定後に工事を着手し、2月28日までに実績報告ができる工事

※1.市内の住所表記で見積書、領収書が発行できる工事業者
※2.居住する住宅のリフォーム工事が対象です。外構工事や別棟の物置工事等は対象となりません。→対象工事判別表(PDF形式 109KB)

助成金額

助成対象工事経費の30%、限度額20万円まで助成します。

注意事項

申請が予算額に達した場合は、受付できないことがあります。

申請の流れ

概略

1.事前申請→2.本申請→(着工)→3.実績報告→(助成金振込)

の流れとなります。工事の着工前に2回申請が必要です。受付期間、受付場所等については以下のとおりです。

受付期間

1.事前申請(受付期間 7月1日~8月31日)※本人申請のみ

  • 対象者の条件(所得、滞納がないか等)を審査させていただきます。
  • 審査後、こちらから「証明書」を郵送します。
  • 証明書の郵送までは約3週間かかります。

2.本申請(受付期間 「証明書」到達~11月30日)※代理申請可

  • 工事の条件(工事内容、工事金額等)を審査させていただきます。
  • 工事業者の見積書、工事前の写真、図面等が必要になります。
  • 審査後、こちらから「決定通知書」を郵送します。
  • 決定通知書の郵送までは約3週間かかります。

(工事着工→工事代金のお支払い)

  • 決定通知書が到達してから工事の着工となります。
  • 工事完了後、工事業者へ代金を支払い、領収書をもらってください。

3.実績報告(受付期間 領収書受領~令和4年2月28日)※代理申請可

  • 領収書、完成写真、請求書等が必要となります。
  • 審査後、1ヶ月程度で銀行口座に助成金額を振り込みます。

(助成金の振込)

  • 指定の口座(本人口座のみ)に振り込みます。
  • 振込んだ際に連絡等はしていませんので、通帳記帳等でご確認ください。

受付窓口

1.事前申請、2.本申請、3.実績報告の全ての申請について、本庁と各支所窓口で受付できます。

  • (本庁)→ 高崎市役所 9階 建築住宅課
  • (各支所)→ 各支所建設課(倉渕支所は農林建設課)

注意事項

  • 上記の流れとなりますので、工事の着手については申請を早くいただいた方でも8月下旬頃となります。ご注意ください。
  • 上記の「決定通知書」の到達前に工事の着手や工事代金の前払い等をした場合、本事業の助成対象になりませんのでご注意ください。

申請様式

1.事前申請(7月1日~8月31日)※本人申請のみ

一覧
 提出書類様式・備考
1

証明交付申請書

(事前申請書)

2 ※他市町村の所得証明書 ※1月2日以降に他市町村から転入した
世帯員の方がいる場合のみ添付が必要です(1ヶ月以内のもの)

2.本申請(証明書到達~11月30日)※代理申請可

一覧
 提出書類様式・備考
1

助成金交付申請書

(本申請書)

2 証明書(原本) ・市から郵送されたものです
・原本を添付してください
3 工事見積書
(市内業者が作成)

・指定の様式で提出してください

4 ※他の助成制度の申請書等 ※他の助成制度を利用する場合のみ
・助成金の併用はできません
5 ※委任状

※申請を代理者(工事業者等)へ委任する場合のみ

6 現況写真

・全体写真と施工前の工事部分の写真が必要です

・工事箇所が複数ある場合は全て添付してください

・日付け、撮影方向を記入してください

・以下の台紙に写真を添付してください

※直接コピー用紙に印刷でも構いません

7 平面図 ・施工箇所が分かるように明示してください
・手書きでも可能です
・外壁又は屋根改修の場合は不要です

※変更申請(助成金額が減少する場合のみ)

一覧
 提出書類様式・備考
1 交付決定変更申請書
2 見積書又は請求書等の写し 変更後の金額の内訳が分かるもの
3 助成金交付決定通知書(原本) ・市から郵送されたものです
・原本を添付してください

3.実績報告(領収書受領~令和4年2月28日)※代理申請可

一覧
 提出書類様式・備考
1 実績報告書
2 助成金交付決定通知書の写し ・市から郵送されたものの写しです
・原本は保管してください
3 領収書の写し 市内の工事業者から発行されたもの
4 ※見積書又は請求書等の写し ※工事金額の変更がある場合のみ
・助成金額の減少は上述の変更申請が必要です
5 ※委任状

※申請を代理者(工事業者等)へ委任する場合のみ

6 施工中写真

・工事箇所が複数ある場合は全て添付してください

・現況写真と撮影方向を合わせてください

・日付け、撮影方向を記入してください

・以下の台紙に写真を添付してください

※直接コピー用紙に印刷でも構いません

7 完成写真

・工事箇所が複数ある場合は全て添付してください

・現況写真と撮影方向を合わせてください

・日付け、撮影方向を記入してください

・以下の台紙に写真を添付してください

※直接コピー用紙に印刷でも構いません

8 助成金請求書

・申請者の口座番号等を記載してください

・申請者以外の名義の方には振込できません

9 通帳等の写し ・口座番号が分かるものを添してください
・キャッシュカードの写しでも構いません

よくある質問

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 建築住宅課
  • 電話:027-321-1266
  • ファクス:027-328-8990