人権プラザ 令和4年度人権啓発研修会のご案内

第74回人権週間記念 人権プラザ人権啓発研修会(法務省委託事業)

フリーアナウンサーとして活躍していた講師は、ネット上の誹謗・中傷により生活が一変、心身ともに追い込まれ死のふちをさまよいました。彼女が命をまもるためにとった選択とは?今の時代をよりよくしあわせにいきるヒントをみつけよう。

チラシイメージ

人権啓発研修会「SNSの現状と支援」(PDF形式 394KB)

開催日時

令和4年12月17日(土)午後1時30分~3時

会場

高崎市市民活動センター ソシアス

高崎市足門町1669番地2(高崎市群馬支所南側)

地図(地図情報システムを新しいウインドウで表示)

入場料

無料

テーマ

講演会「SNSの現状と支援 被害者・加害者にならない為に ~やさしい心で一隅を照らす~」

講師

髙橋 美清(たかはし びせい)師(照諦山心月院尋清寺(伊勢崎市)住職)

髙橋美清師

講師プロフィール

  • モデルなどを経験後、フリーアナウンサーに転身。
  • 日本テレビ「おはよう天気」キャスター。
  • 競輪のテレビ中継の司会者として、全国74局に出演。
  • モデルの経験を活かし、フィニッシングスクールを主宰。
  • 企業にてマナー研修を行う。
  • 大学、短期大学、専門学校、非常勤講師として礼節を指導。
  • 平成23年、天台宗にて得度。
  • 令和2年12月、照諦山 心月院 尋清寺 住職を拝命。
  • 伊勢崎市保護区保護司会 保護司。
  • SIA認定ネットセーフティー・アドバイザー。
  • NHK総合「逆転人生・ネット中傷・絶望からの生還」に出演。
  • 日本テレビ ニュースevery「被害者の声を聞く僧侶の思い」に出演。
  • 中学校や自治体主催の講演会に出演し、ネット被害の現状を伝え、被害者の支援活動を行う。
  • プレジデントオンラインにて「髙橋美清の仏法という妙薬」を配信中。

定員

125名(申込先着順)

申込方法

12月12日(月)までに下記の窓口にお越しいただくか、電話にてお申し込みください。受付時間は平日の午前9時~午後4時までです。

必要事項(氏名、住所、電話番号)

申し込み先

〒370-1201 群馬県高崎市倉賀野町2078番地1
たかさき人権プラザ地図(地図情報システムを新しいウインドウで表示)

電話:027-346-2049 ファクス:027-346-2049

問い合わせ先

〒370-1201 群馬県高崎市倉賀野町2078番地1
たかさき人権プラザ
電話:027-346-2049 ファクス:027-346-2049
Eメール:j-plaza@city.takasaki.gunma.jp

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 人権男女共同参画課
  • 電話:027-321-1228
  • ファクス:027-326-3873