令和4年9月定例記者会見

日時:令和4年9月2日 金曜日 午前11時から

会場:庁議室

案件:2件

新型コロナワクチンの接種状況について

8月31日現在の3回目及び4回目の接種状況は次のとおりです。
現在、9月末までの予約を受け付けており、希望する人がスムースに接種できるよう、引き続き十分な接種機会を確保していきます。

一覧
年齢区分3回目接種状況4回目接種状況
2回接種終了者
に対する接種率
8月31日時点
(%)
予約を含む接種見込率
9月30日時点
(%)
3回接種終了者
に対する接種率
8月31日時点
(%)
予約を含む接種見込率
9月30日時点
(%)
65歳以上 96.7 96.8 75.1 82.8
60~64歳 93.4 93.5 46.4 63.3
50歳代 87.5 87.8  
40歳代 77.7 78.1
30歳代 70.2 70.7
20歳代 65.4 65.9
12~19歳 53.9 56.6
82.8 83.3 70.6 79.7

問い合わせ先

保健医療部新型コロナウイルスワクチン接種対策室 電話:027-395-6155

ページの先頭に戻る

令和4年度シティプロモーション事業について

本市のシティプロモーション事業として、令和2年度には畑で栽培している高崎産の野菜や果物を次々に収穫しながらその場でフルコースを作る即興グルメバラエティ番組「畑そのまんまレストランにする。in高崎」を制作し、令和3年度は、本市が実際に取り組んでいる農業政策を取り上げることにより日本の農業のリアルな部分をテーマに描いた地域密着系農業ドラマ「農家のミカタ」を制作し、テレビ東京系列で放送しました。
今年度はその第3弾の企画として、自然の恵みと人情を描いたテレビドラマを下記のとおり制作しますので報告いたします。
なお、今回もドラマの舞台は、全て本市で撮影されています。本事業を通して、本市のPRや農業の魅力を伝えることにより、農業振興に役立てることをねらいとしています。

1.ドラマの概要

地元の恵みを使ったサンドイッチを提供するフードワゴンを営む主人公たちが、本市で出会った農業を営む家族と交流するストーリーです。子どもの頃から「パンがあったら分けてあげなさい。」と育てられた主人公は、農業のことで父と子が対立している姿を見て、なんとか2人のわだかまりを解消しようと動き出す。ここでカギとなるのが、主人公が作るサンドイッチ。高崎で採れる新鮮な野菜や果物をたっぷり挟んだサンドイッチがお腹も心も満たしてくれるヒューマン・グルメドラマとなっています。

2.出演者

伊藤万理華、富田望生、遠藤雄弥、宮崎美子、寺島進ほか

3.番組名及び放送日等

  • 番組名
    「旅するサンドイッチ」
  • 放送日
    9月23日(金曜・祝)正午から(1時間番組)
    放送局:テレビ東京系列

4.参考資料

旅するサンドイッチ(PDF形式 1.6MB)

問い合わせ先

農政部農林課 電話:027-321-1317

ページの先頭に戻る

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 広報広聴課
  • 電話:027-321-1205
  • ファクス:027-328-2726