ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし > 防犯・安全 > 交通安全 > 交通事故発生状況

本文

交通事故発生状況

ページID:0002827 更新日:2024年7月11日更新 印刷ページ表示

令和6年6月末

停止場所では必ず停止して安全を確認するなど、交通ルールを守り「事故に遭わない、起こさない」ように十分気を付けましょう。

区分 発生件数 死者数 傷者数
前年比 前年比 前年比
高崎地区 689

-107

2 0 834 -148
倉渕地区 2 0 0 0 3 -1
箕郷地区 26 -14 0 0 28 -29
群馬地区 108 -21 0 0 131 -40
榛名地区 23 -10 0 0 28 -14
新町地区 14 -10 0 0 18 -11
吉井地区 28 -7 1 1 31 -11
890 -169 3 1 1073 -254

(県警からの資料)

令和5年中

令和5年中に高崎市内では、2,121件(1日平均約5.8件)の交通人身事故が発生しています。

区分 発生件数 死者数 傷者数
前年比 前年比 前年比
高崎地区 1589 -120 4 -1 1965 -95
倉渕地区 5 -4 0 0 8 -4
箕郷地区 77 10 0 -1 105 20
群馬地区 257 6 0 0 336 30
榛名地区 67 4 1 0 76 0
新町地区 46 -9 0 0 53 -18
吉井地区 80 -5 0 0 95 -13
2121 -118 5 -2 2638 -80

(県警からの資料。ただし、1月から12月までの交通人身事故の累計です。)

  • 出合頭事故に注意=交差点では、しっかり止まって安全確認
  • 追突事故に注意=運転中は、わき見をせず、信号待ちではしっかりブレーキ
  • 子ども・高齢者の行動に注意=生活道路や通学路では速度を控えめに、交差点やその付近では、子どもや高齢者の行動に十分注意