五鈷鈴・五鈷杵・金剛盤

高崎市にある指定文化財 市指定

 五鈷鈴 仏具である五鈷鈴と五鈷杵、金剛盤 

五鈷杵は大日如来の五智を象徴するもの。五鈷鈴は妙音を仏に供養するもの。金剛盤はそれらを乗せる受け皿で、共に、密教(みっきょう)の修法(しゅほう)の時に用います。「由来記」によると、これらは中興開山乗弘大徳が入寺の際、両界曼荼羅(まんだら)とともに郷里の筑紫から持ってこられたものと伝えられています。

文化財情報

このページの担当

  • 文化財保護課
  • 電話:027-321-1292
  • ファクス:027-328-2295