「高崎市子育て応援商品券」の交付について

高崎市は「子育て世帯への生活応援」と「地域経済の活性化」を目的として、0歳から15歳までの子どもがいる子育て中の約30,000世帯に一律5万円分の『子育て応援商品券』を交付しました。(基準日:令和2年5月31日、令和2年7月~配布済)

「高崎市子育て応援商品券」取扱店一覧について

「高崎市子育て応援商品券」の追加配付について(令和3年4月更新)

昨年の7月から子育て世帯に配布している『高崎市子育て応援商品券』について、新型コロナの影響が長引く中、基準日後の令和2年6月以降に新たに第1子が誕生した世帯や、本市に転入した子育て世帯に対しても、新たに5万円分の商品券を追加で配布します。(議会承認後)

交付対象者

次のいずれかに該当する児童を監護する児童手当の受給者で、令和3年3月31日に本市に在住する世帯です。

  1. 令和2年6月1日から令和3年3月31日までに出生した第一子児童で、令和3年4月分の児童手当を受けている方
  2. 令和2年6月1日から令和3年3月31日までに本市に転入した次の(1)~(3)のいずれかに該当する児童手当を受けている方
    (1)令和3年4月分の児童手当を受けている方
    (2)高校1年生(平成17年4月2日~平成18年4月1日出生)の児童がいて、令和3年3月分の児童手当を受けている方
    (3)高校2年生(平成16年4月2日~平成17年4月1日出生)の児童がいて、令和2年3月分の児童手当を受けている方

※すでに「子育て応援商品券」の交付を受けた方と、特例給付受給者の方(児童1人あたり月額5,000円を受給されている方)は対象外です。

申請について

原則、申請は不要です。(下記の方は申請が必要です。)

申請が必要な方

  1. 単身赴任等で令和3年3月31日において、児童は市内在住で児童手当受給者が市外在住の方
  2. 最年少の児童が、高校1年生または高校2年生で、本市に転入の際に児童手当の手続きが必要なかった方
  3. 公務員の方
    (1)令和2年6月1日以降に出生した第一子児童の児童手当を新たに受給している公務員の方
    (2)令和2年6月1日から令和3年3月31日までに本市に転入してきた平成16年4月2日以降に出生した児童の児童手当を受給している公務員の方

申請受付期間

令和3年6月22日から12月28日まで

※こども家庭課まで申請してください。

申請がない場合は対象世帯となりませんのでご注意ください。

申請書については、令和3年6月14日以降に掲載する予定です。

その他、交付対象者に関しては「子育て応援商品券(追加発行)申請についてのQ&A(PDF形式254KB)」をご確認ください。(Q&Aは随時更新していきます。)

なお、他市町村から児童手当を受給していて児童とともに市内在住の方など、交付対象者についてご不明な方はこども家庭課(027-321-1247)にお問い合わせください。

商品券

高崎市内の店舗等で利用できる5万円分の商品券1,000円券(1,000円券×50枚)

交付時期

令和3年度に関連予算が議決後、速やかに簡易書留で郵送する予定です。(令和3年5月下旬~予定)

使用期限

発行(令和3年5月下旬~予定)から令和4年3月31日まで

追加商品券見本 

商品券のデザインはそのままですが、色合(ピンク色)を変え、使用期限のみ延長しています。

取扱店について

追加配布する子育て応援商品券(ピンク色)は、現在の子育て応援商品券(緑色)同様、登録頂いている取扱店でご利用可能です。

「高崎市子育て応援商品券」取扱店一覧について

今回の子育て応援商品券(ピンク色)の追加配布に関して、取扱店は改めて手続きする必要はありません。

その他についての情報は、決定し次第随時更新します。

事業概要(令和2年7月配布分) ※配布は終了しています

広報高崎に子育て応援商品券が紹介されました。

交付対象者

対象は平成16年4月2日から令和2年5月31日生まれの児童を養育している次の1、2の全てに当てはまる子育て中の世帯です。

  1. 4~6月分の児童手当を受けている(4月から高校1年生になった児童がいる場合等は3月分)
  2. 令和2年5月31日時点で本市に在住

※特例給付受給者の方(児童一人あたり月額5,000円を受給されている方)は対象外です。

商品券について

商品券

高崎市内の店舗等で利用できる5万円分の商品券(1,000円券×50枚)

交付時期

令和2年7月31日までに簡易書留で郵送

7月23日より商品券を順次発送を開始しております。

郵便を受け取れなかった場合

郵便局の保管期限を経過し市に郵便返戻になった場合、交付対象者の方へ返戻になった旨の通知文を郵送します。

返戻になった商品券は、市役所13階の産業政策課窓口で直接交付いたします。

  • 交付窓口 高崎市役所13階 産業政策課子育て応援商品券担当
  • 受取期限 郵便返戻となった日から約1か月間
  • 必要書類 顔写真付きの本人確認書類(以下に掲げるもの)
    ・マイナンバーカード
    ・免許証
    ・パスポート

なお、代理人が来庁される場合には、上記の書類とあわせて委任状と交付対象者の本人確認書類の写しをご提出ください。

委任状様式(ワード形式 13KB) ※終了しています。

※代理人は原則、交付対象者の世帯員や後見人等の代理権のある方とします。それ以外の方が来庁される場合には事前にご連絡いただき確認してください。

使用期間

令和2年8月1日から令和3年7月31日まで

商品券見本

商品券に記載されたQRコードから取扱店の一覧を確認することができます。

「子育て応援商品券」の取扱店を募集しています

高崎市内に店舗・事業所を有する事業者を募集します。

取り扱いを希望される店舗ついては以下のリンクから「取扱店登録申請書」をダウンロードして記入し、郵送かEメール、ファクスでお申し込みください。

※昨年度の「高崎プレミアム付商品券」の取扱登録店様(約1,500店)には、引き続き取扱店になっていただきたく、ご案内状を6月12日に郵送しました。

  • 複数の店舗がある場合には、店舗ごとに申請してください
  • 飲食店は飲食営業許可書、風俗店は風俗営業許可書の写しを申請時に提出してください
  • 「おつりを出していただく」方式となります

取扱店登録申請書(ワード形式 34KB)

取扱店登録申請書(PDF形式 61KB)

取扱店募集要領(PDF形式 162KB)

「高崎市子育て応援商品券」取扱店一覧について

換金について(令和2年7月配布分)

換金期間

令和2年8月3日から令和3年8月31日まで

換金方法

取扱店は、換金用の口座を有する高崎市内の取次金融機関一覧(PDF形式 26KB)において、「取扱店証明書」と通帳を持参のうえ、使用済券と口座振替依頼書を提出してください。後日、口座へ振り込まれます。

※7月16日までに申請された取扱店には、取扱店証明書、取扱店用ポスター、商品券の見本、口座振替依頼書、取次金融機関一覧表などを7月17日付けで送付いたしましたのでご確認ください。7月17日以後に申請された取扱店には、申請書の確認ができ次第、随時書類を発送いたします。

【お申し込みできる業種】

  • 小売業=食料品、衣料品、日用雑貨、本、文房具、家電、コンビニ、ガソリンスタンド、自転車など
  • 飲食業=飲食店、喫茶店、居酒屋など
  • サービス業=理・美容、クリーニング、学習塾、エステ、スポーツクラブ、動物病院、タクシーなど
  • その他=リフォーム、造園、建具、内・外装工事、防水工事、電気工事など

※業種によっては取扱店として参加できないものがあります。

よくあるご質問

ご質問についてはQ&Aをご覧ください。

詳しくは産業政策課へお問い合わせください。

高崎市子育て応援商品券Q&A(PDF形式 82KB)

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 産業政策課
  •  子育て応援商品券担当
  • 電話:027-321-1255
  • ファクス:027-325-4879