ページの先頭です。 メニューを飛ばして本文へ
現在地 トップページ > 分類でさがす > 健康・福祉 > 高齢者福祉・介護 > 介護保険 > 介護保険料の決定通知書を発送します
現在地 トップページ > 分類でさがす > くらし > 税金 > 介護保険料 > 介護保険料の決定通知書を発送します

本文

介護保険料の決定通知書を発送します

ページID:0002229 更新日:2024年7月9日更新 印刷ページ表示

介護保険料の決定通知書を発送します(令和6年7月9日発送)

対象者

65歳以上の人を対象に発送します。
既に令和6年度中に死亡や転出している場合も、お送りさせていただくことがあります。

内容

令和6年度の介護保険料と、納付方法をお知らせいたします。
詳しくは、介護保険料についてのページをご参照ください。

不明点等ありましたら、よくある質問のページもご参照ください。

納め方

介護保険料の納め方は法律で定められています。お支払い方法は、個人の意志で変更することができません。詳しくは決定通知書の「保険料の納め方」の欄をご参照ください。

特別徴収(年金天引き)

年金天引きで納める方法です。日本年金機構から届く、年金額改定通知書や年金振込通知書に記載されている介護保険料の徴収予定額とは異なることがあります。8月以降は決定通知書に記載の金額に徴収額が変更となります。
同一年度内で普通徴収と併用になっていることがありますので、ご注意ください。

普通徴収(口座振替)

口座振替で納める方法です。毎月月末(月末が土日の場合は、翌月第一営業日。ただし、令和6年12月は12月25日です。)が引き落とし日です。決定通知書に引き落としする金額を記載していますので、ご確認ください。
同一年度内で特別徴収と併用になっていることがありますので、ご注意ください。

普通徴収(納付書)

納付書で納める方法です。指定の金融機関やコンビニエンスストアでお支払いください。指定の金融機関でお申し込みいただくことで、口座振替に変更することができます。また、ペイジー払いや電子決済でもお支払いいただけます。詳しくは納付方法のページをご参照ください。
同一年度内で特別徴収と併用になっていることがありますので、ご注意ください。

介護保険料の減免について

災害で住宅などに著しい損害を受けた、倒産・解雇の影響で収入が著しく減った場合などの理由で保険料の納付が困難なときは、減免制度を利用できる場合があります。令和6年度当初からの減免を希望する人は、令和6年7月31日までに、市役所2階介護保険課か各支所市民福祉課で申請してください。