給食施設における非常時危機管理対策

給食施設における災害時の対応について

「給食施設における災害時対応マニュアル」作成ガイドライン

給食施設では、災害時においても利用者に安全安心な給食を提供し、適切な栄養管理が実施されることが求められます。そのためには、災害時でも継続的な給食提供ができるよう体制を整える必要があります。

高崎市では、給食施設が災害発生時の状況下でも、安全安心な給食提供が行えるよう平常時からの食の体制整備を目指し、各給食施設の実態に沿った独自の災害時栄養・食生活対応マニュアル作成支援を目的としてガイドラインを作成しました。

「給食施設における災害時対応マニュアル」作成ガイドライン(PDF形式 1.6MB)

参考様式

1 緊急連絡網

様式1 緊急連絡網(エクセル形式 12KB)

2 災害発生時のフローチャート

様式2 災害発生時のフローチャート(ワード形式 42KB)

3 非常時納品業者連絡先一覧

様式3 非常時納品業者連絡先一覧(エクセル形式 11KB)

4 被災状況チェック表

様式4 被災状況チェック表(エクセル形式 35KB)

5 喫食者の状況確認一覧表

様式5 喫食者の状況確認一覧表(エクセル形式 11KB)

6 在園児の状況確認一覧表

様式6 在園児の状況確認一覧表(エクセル形式 11KB)

7 備蓄品一覧表

様式7 備蓄品一覧表(エクセル形式 11KB)

8 非常時用献立

様式8 非常時用献立(エクセル形式 20KB)

様式9 非常時用献立(エクセル形式 71KB)

PDF(Portable Document Format)ファイルの利用には、アドビシステムズ社から無償で配布されているAdobe Reader等のアプリケーションが必要になります。

最新のAdobe Readerプログラムを入手する

このページの担当

  • 生活衛生課
  •  食品衛生担当
  • 電話:027-381-6116